This Tag : ビーズクロッシェ

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2011.01.11 *Tue

天然石のビーズクロッシェ・バレッタ、石違いとサイズ違いをまとめて制作しました。

これも先週すでにショップにアップ済みなのですが、ブログにはまだ載せていませんでした。
天然石のビーズクロッシェ・バレッタ モチーフ拡大先月作った「ペリドットとシトリンのビーズクロッシェバレッタ」のサイズ&石違いです。全部で4種。
左から『アメジストとアパタイト』、『アクアマリンとローズクォーツ』、『アイオライトとムーンストーン』、『サンストーンとムーンストーン』、です。
デザイン上、普通よりも小粒のチップスをたくさん揃える必要があったため、使える石の種類がちょっと限られてしまいました…。
(小粒のチップスって、探してみると意外と少ないものなのです…)


サンストーンとムーンストーンのビーズクロッシェ・バレッタその中でも特に、アパタイト、アクアマリン、サンストーンはちょっと高価めの連を奮発してみました。
上質なサンストーンのアベンチュレッセンスは本当に強烈にキラキラしますねー。
これ、写真ではかなり地味めに写ってしまってますが、強い光の下だとサンストーンはラメ入りかと思うほどにキラキラし、ムーンストーンのシラーもぴかぴか眩しいという、妙に派手な印象の一品だったりします。ちょっと笑える。

天然石のビーズクロッシェ・バレッタ ちょっと長めバレッタ金具は約8センチでちょっと長め…かな?
前回「ペリドットとシトリンのビーズクロッシェバレッタ」よりも更に幅細の金具を探してきました。なので、金具だけ見ると普通よりもかなり華奢な感じ。モチーフがうまく収まったので満足です。
幅細のバレッタ金具ってわりと入手しづらいので、もう少しまとめて仕入れておこうかな…? 長ければ長いほど、幅広タイプの方が多くなるんですよねー。

天然石のビーズクロッシェ・バレッタ 2種8点更に、長さ3センチの極小バレッタ金具も用意して、全く同じモチーフでドール用サイズも作りましたよ。
バリエーションもまったく同じ4種です。
ドールとお揃いのヘアスタイルでお出かけしたい人のために。
そういう人が実際どれくらいいるのかは…まったく定かではない…
いや、もろちんお子さまのヘアアクセとしても良いサイズだと思いますけれども。

次はもっと大粒の天然石をたっぷり使って、どっしりした幅広のバレッタも作ってみたい。
(重たくなりそうなので実用性との兼ね合いに悩み中です……。むむむ

スポンサーサイト
2010.12.16 *Thu

ペリドットとシトリンのビーズクロッシェバレッタ

なかなか人用のヘアアクセサリーを充実させられなくてもどかしい思いをしている柚香ですこんばんは。

小さいパッチンピン(ドールやお子様用)はいろいろ作っていますが、大人用のヘアアクセって微妙に難しい気がするのです。キラキラさせすぎてもおかしいし… 地味になっちゃうとつまらない…
ちなみに自分は大きめのコンコルドクリップが大好きでして、50本ほどコレクションしていて日替わりで着けてます

ビーズクロッシェ・天然石2種のバレッタまずは使い勝手のよさそうな中くらいのバレッタに挑戦してみよう、ということで、60ミリバレッタにビーズクロッシェで編んだ天然石モチーフを縫いつけてみました。
バレッタ金具の横幅が思ったより広くて、かろうじてぎりぎり隠れた…という感じ。幅細タイプのパーツのはずなんだけど。
…モチーフが想定より細くなったのかな?(ペリドットが小粒なせいか…)

一応、真上からの角度では金具は見えないので、着けた時におかしかったりはしない、はず。

ビーズクロッシェ・天然石2種のバレッタ-サイズ左右の端に6ミリのカットガラスを足して、シンプルにまとめました。
全体で7センチちょっと。髪全体をアップにするには小さすぎるので、トップやサイドの髪だけをまとめたり、ハーフアップにちょこっと飾り的に着ける使い方を想定しています。
さりげなく(?)ペリドットとシトリンのビーズクロッシェ螺旋チョーカー」と(ほぼ)お揃いだったりするので、この試作品はそれを購入してくれた知人・Gさんに差しあげる予定。
ショップ用には何の石で作ろうかなー♪
アップヘアに使える大きめのバレッタも作ってみたいですね

2010.11.05 *Fri

ドール用・ローズクォーツとグリーンアゲートのビーズクロッシェチョーカー

もしやドール用のアクセサリーをアップするのはすっごく久々なのではないでしょうか…

あ、これDIVAじゃん。




…せつこ、それドールやない。

フィギュアや。





(ちょうど手近にあったDIVAをスタンド代わりにしてしまった…)

気を取り直して。
ドール用・ローズクォーツとグリーンアゲートのチョーカー-全体イメージローズクォーツとグリーンアゲートのビーズクロッシェ螺旋チョーカー」のお揃いドール用…というつもりで制作しましたが、もちろん作りは全然違っています。
一見、螺旋模様に見えつつ、実は斜めストライプだったり。
ドール用サイズなので普通のチューブ型で編んでしまうとボリュームが出すぎると思い、石の配置を片面だけにしてみたり。


ドール用・ローズクォーツとグリーンアゲートのチョーカー-着用イメージそれでも結構なボリュームだと思いますけどね!
ゴージャスな胸あきのドレスに合わせていただきたいかも。
サイズ的には多分SD~DDあたりが合うかと思います。
多分。分からんけど。

お揃いでドール用のブレスレットも作ろうかな~と思いついたのは良いのですが。
でもこれだけ小さいとクロッシェ編むのは本当に本当につらい作業なので…
そちらはクロッシェではなくてステッチで作ってみようかな。

ドール用ついでに、先月アップしていたI.Kさんオーダーの「ドール用・ピンクオパールのかんざし」の着用写真が来ていたので一枚。
ドール用のかんざしの着用写真。着用モデルは13少女、とのことだが、実は13少女が実際どのくらいの大きさなのかまだぴんときていないわたしです。
このコ身長何センチなん?
…でも、7センチくらいあるはずのかんざし本体部分がこれだけざっくりウィッグに埋まっているからには、それなりの大きさなのでしょう。多分。

てゆーかI.Kさんは、こっちの作品記事にトラバも打ってくれたらいいと思うんだよ…。
私信。

2010.11.04 *Thu

スモーキークォーツとクリスタルのビーズクロッシェ螺旋チョーカー

   デジャヴュではありません。
   色違い
 です。
スモーキークォーツとクリスタルのビーズクロッシェチョーカー-フロントイメージローズクォーツとグリーンアゲート」、「ファイアアゲートとムーンストーン」、「ペリドットとシトリン」、「アクアマリンとインカローズ」、「フローライトとシトリン」、「アメジストとクリスタル」、「ラピスラズリとアマゾナイト」に続くビーズクロッシェ螺旋チョーカーシリーズの8本め…かな?
色は濃いめで透明度が高く濁りのほとんどない、上質のスモーキークォーツを主役に、無色のロッククリスタルと合わせました。
今までのシリーズとは一味違ったモノトーンです。

スモーキー以外はほぼ白&クリア!!で、スモーキーの渋さを前面に押し出してみた。

スモーキークォーツとクリスタルのビーズクロッシェチョーカー-モチーフ拡大フローライトとシトリン」、「アメジストとクリスタル」の2本は他のものに比べて天然石の粒が大きく、ボリュームが出る代わりにおっそろしく編みづらかったんですが…
このスモーキークォーツはそれに輪をかけて大粒!! 間に入ってる丸小や2カットビーズが見事に隠れてしまっている…
モチーフ部分がどどーんと太いチョーカーになりました。

スモーキークォーツとクリスタルのビーズクロッシェチョーカー-全体長さは他のと同じはずなのに、モチーフ側が太すぎるせいで全体が妙に短く見えます(笑)
というか実際、太さの分で内周が少し短くなるのか……。鎖骨よりもちょっと上になる感じかな。

この同デザインシリーズはひとまずこれで完結。 石のリクエストとかもらったらまた作りますけどね
また別のデザインで延々と石違いを作りますよー♪
2010.10.28 *Thu

ラピスラズリとアマゾナイトのビーズクロッシェ螺旋チョーカー

先週撮っておいた写真がまだあったのを思い出したので今日も更新できました。

ビーズクロッシェ螺旋チョーカーのシリーズはまだ続くよー、と書いていた記事に、某友人Kさんから、「ラピスラズリ!! ラピスラズリ!!!」 というコメントが入ったのです。
…わたしはね、並べてみたら意外と不透明系の石が多かったから透明系も増やそうと思って「あと何本か…」て言ったんですよ。
ラピスラズリ、この上なく不透明じゃないですか! 本末転倒じゃないですか!!
…まあいい。

というわけで、「ローズクォーツとグリーンアゲート」、「ファイアアゲートとムーンストーン」、「ペリドットとシトリン」、「アクアマリンとインカローズ」、「フローライトとシトリン」、「アメジストとクリスタル」に続くビーズクロッシェチョーカー・色違いシリーズの7本めです。よく飽きないな、我ながら…。
ラピスラズリとアマゾナイトのビーズクロッシェチョーカー-フロントイメージええと、ラピスラズリはチップスだとあまり高品質のものは多くないのですが(ソーダライトと大差ないようなのも多いですよね…)、今回のはなかなかの品質。表面に控えめな艶があり、深い藍色と明るい青色と白のバランスがよく、黄鉄鋼も(多くはありませんが)それなりに入っています。
ラピス好きのKさんもきっと満足。
いや、すぐにショップに上げちゃいますけども。

ラピスラズリとアマゾナイトのビーズクロッシェチョーカー-モチーフ拡大合わせたのはロシアンアマゾナイト。
…アマゾナイト(アマゾン石)なのにロシア産とはこれ如何に。
それ、暑いの? 寒いの?(笑)
アマゾナイトというと、緑色というよりは淡い水色や浅縹色に近い色合いのイメージなんですが、ロシアンのはかなり緑味が強いものが多いですね。鉛成分が多いのかな。最近あまり見かけないんだけど、好きな色味です。
ラピスラズリとの相性も良い感じ。地味めですが落ち着いた大人っぽいイメージになったと思います。

ラピスラズリとアマゾナイトのビーズクロッシェチョーカー-全体最近はあまり電車の中で制作しないのですが(空いてる時間に電車に乗れる日が減ったの…)、ちょっと外回りの空き時間に神楽坂のカフェで編み進めてましたら、やっぱり見知らぬおば様にものすごく感心されていろいろ話しかけられてしまいました。てへ。

今月は小物強化月間じゃなかったのかよ!というツッコミは甘んじて受けますです。
作品はいくつか完成してるんですが、何しろ写真を撮る時間がつくれず…
そんなわけでピアス・イヤリング強化月間は来月まで続行確実。まだまだ作るよー
2010.10.07 *Thu

アメジストとクリスタルのビーズクロッシェ螺旋チョーカー

なんと、まだ完結していなかった(←わたしの中で)色違いシリーズ。
ローズクォーツとグリーンアゲート」、「ファイアアゲートとムーンストーン」、「ペリドットとシトリン」、「アクアマリンとインカローズ」、「フローライトとシトリン」に続くビーズクロッシェチョーカーシリーズの6本めです。

アメジストとクリスタルのビーズクロッシェ螺旋チョーカー-フロントイメージ今回はアメジスト!
それも色薄めのライラックカラーではなく、深い深い紫色の濃紫アメシストです。
こんなに濃い色なのにほとんど濁りがなくガラスのように澄んでいるので、なんだかとても高級感のある石…。
なるべく大粒の綺麗なものをセレクトして贅沢に使いました。


アメジストとクリスタルのビーズクロッシェ螺旋チョーカー-モチーフ拡大このアメジストに負けないくらい存在感のある(しかも透明系の)石を選ぶのは難しそうだったので、無色透明のロッククリスタルにご登場願ってみた。
クリアブラックとクリア金のビーズで飾って高貴なイメージを狙ったわけですが、如何でしょうか。(笑)


アメジストとクリスタルのビーズクロッシェ螺旋チョーカー-屋外太陽の下ではこんな感じ。
透明度の高いクリスタルチップスは陽の光を通すとまるで解けかけの氷の欠片みたいで、とても美しいと思います。
眩しいくらいキラッキラします


フローライトとシトリン、アメジストとクリスタルのチョーカー。フロントイメージ実は前回の「フローライトとシトリン」といっしょに撮っていました。
どちらも秋晴れの日に似合うチョーカーに…なったかな?


このシリーズはまだまだ続くよ!
…誰かとめて。

[ → 「アメジストとクリスタルのビーズクロッシェチョーカー」 ショップページへ ](完売しました)

2010.10.05 *Tue

フローライトとシトリンのビーズクロッシェ螺旋チョーカー

もういいよ…同じチョーカーの色違いはもう飽きたよ……!!
…そんな皆さんの声が聞こえてきそうですが、わたしはまだまだ満足していない。(←正気か)

フローライトとシトリンのビーズクロッシェ螺旋チョーカー・フロントイメージそんなわけで、「ローズクォーツとグリーンアゲート」、「ファイアアゲートとムーンストーン」、「ペリドットとシトリン」、「アクアマリンとインカローズ」に続くビーズクロッシェチョーカーシリーズの5本めです。

いい加減にしろと言われてもやめない。
しかもまたきみどりときいろかよ……!!!
…そんな皆さんの声が聞こえてきそうですが、以下略。
黄緑と黄色の組み合わせなら何種類作ったって飽きない!!!

フローライトとシトリンのビーズクロッシェ螺旋チョーカー・モチーフ拡大透明度高めのフローライト、色のはっきりしたグリーン系の粒だけを選り分けて使ってみました。
黄色はもちろんシトリンですが、「ペリドットとシトリン」のときに使ったのとは色がかなり違う、濃色シトリンです。
というかどちらもチップスというよりは小粒タンブルっぽい大きめサイズなので、編みづらいことこの上なかった…
しかし苦労の甲斐あって、今までのものよりも一段とボリュームのあるフロント部になりました


フローライトとシトリンのビーズクロッシェ螺旋チョーカー・屋外撮影太陽光の下で見ると、フローライト、シトリンのどちらも透明感がかなり高いのが判ると思います。
前回の「アクアマリンとインカローズ」のときに、透明系の石が少ないなー…と書いていたので、これが追加できてひとまず満足です。

…でもまだまだシリーズ終了しないけどね!!
(←正気か)


[ → 「フローライトとシトリンのビーズクロッシェチョーカー」 ショップページへ ](完売しました)
2010.09.30 *Thu

二色の天然石でビーズクロッシェ螺旋ブレスレット

今日はビーズクロッシェのシンプルな天然石ブレスレット(バングルタイプ)を2本仕上げました。
2色の天然石のビーズクロッシェブレスレット(バングル)先日アップしていた「7色天然石のビーズクロッシェブレスレット」と、基本的には同じタイプのブレスレットです。
天然石チップスの螺旋を2列にして、丸大ビーズと2カットビーズ2色をベースにしてみました。
単純な作りですが、キラキラ感はかなりあると思います


2色の天然石のビーズクロッシェブレスレット(バングル)-アクアマリン一本は、アクアマリンとアメジスト。
アクアマリンは小粒ながら透明度の高い上質の粒を選りすぐりましたv 最近はこういう透明度の高いアクアマリンはなかなか手に入りづらくて、これでストックも尽きてしまう感じです…(泣)
色味を合わせるため、アメジストは淡いラベンダーカラー。ビーズはクリアゴールドなどで、全体に明るく優しい印象の色合いにしています。

2色の天然石のビーズクロッシェブレスレット(バングル)-ルチルクォーツもう一本は金色のルチルクォーツと、淡色のスモーキークォーツで渋めに。
ビーズはブロンズやブラックダイヤカラーで、男性にも似合いそうなイメージにしました。
(でも男性でもつけられるサイズかどうかは微妙…)


ちなみにデザインの都合上、どれも3~5ミリくらいの小粒のチップスを使用しているのですが…このサイズのチップスってどうもちょっと尖り気味というか、細長い粒が多いんですよね。
(今回では特にアクアマリンとルチルクォーツがそんな感じ。アメジストとスモーキークォーツは割ところんとした形です)
一応それなりに研磨されているので、危険なほど鋭利だったり、肌に傷が付くほど断面が粗いわけではないんですけども…。素肌に着けてるとちょっと気になるかも。
なのでブレスレットとしては少し長めにして、長袖の服の上から着けられるくらいのサイズで仕上げています。
薄手のカーディガンとか、カットソーなんかの上から着けていただけると良い感じかも?

[ → 「2色天然石のビーズクロッシェ螺旋ブレスレット」 ショップページへ ](完売しました)
2010.09.28 *Tue

チェコドロップの白いビーズクロッシェチョーカー

先月アップした「ペリドットとシトリンのチョーカー」をささっと購入してくれた知人・Gさんから、「ゴージャスなのはいいけど、ボリュームありすぎて秋冬の通勤服にはちと微妙かも…?」的な感想を貰いまして。
うんうん確かにあのシリーズは普段着ならタンクトップやキャミソールとか、襟元の広く開いた服に合わせるのを想定していて、ブラウスやシャツに合わせて襟の下からちらりと見せる、といった使い方は難しそうな気がします。(もちろん、襟のデザインにもよりますが)
忘れるところだった、わたしのアクセサリー作りのモットーは、「通勤に使えてしかも華麗なアクセサリー」を目指していたはずなのですよ。 ……初心に帰らねば!!
…ということで、「通勤着のブラウスの襟の下からちらりと覗かせてほしいチョーカー(ショートネックレス)を作ってみました。

ビーズクロッシェの白いチョーカー・ドロップビーズセンターには、チェコドロップを一列にずらり。
ぱっと見、全部透明に見えてしまうのですが…クリアオーロラごくごく薄い水色を交互に並べています。
あまりにも薄い色なので「うーん…この色、なんて説明したらいいんだろう…」と悩んでいたら、横から母が「限りなく透明に近いブルー」とか口を出してきました。

………黙殺しました。
ドロップを一列に並べるだけではちょっと寂しいので、濃いブルーのチェコラウンドも同じ列に配置。

ビーズクロッシェの白いチョーカー・全体イメージビーズクロッシェの白いチョーカー・フロントイメージ
ベースはシルクホワイトの2カットビーズ。
マツノビーズです。とにかく色が綺麗なんだ…。

マツノグラスビーズは国産ですが100%輸出用に生産されているため、国内では入手困難なビーズです。
使用しているのは逆輸入で入手したビーズ。25色くらいしか持ってないのですが、いずれも本当に美しい発色です。
そして発色もさることながら、特筆すべきはこのなんとも上品な質感。
シルクホワイト一色でも、十分に存在感のあるチョーカーになっていると思います。
(しかし諸般の事情により(シルクカラーのビーズは強度に難が、ね…)後ろ半分はチェコシードだったりするのですが;)

ビーズクロッシェの白いチョーカー・ドロップビーズ(太陽光)晴れた日に屋外でも撮影してみました。
クリアオーロラのドロップが複雑な色を映し出していて、シンプルながらなかなか面白い印象になったと思います。

2010.09.07 *Tue

ビーズクロッシェのストラップ、色違いさらに2本。

チェコドロップのビーズクロッシェストラップ?2色作れるときにまとめて作っておくんだぜ!ということで、「チェコドロップのビーズクロッシェストラップ」にさらに色違い2本を追加しました。

あ、…いい加減飽きました?
すいませんすいません、一度気に入ると同じデザインばっかり作ってすいません…
とりあえず今回でこのストラップは完結です。
…とりあえず。
チェコドロップのビーズクロッシェストラップ?イエロートパーズイエローのドロップは、ピンクの糸でアメジスト銅中染&ライトトパーズ銅中染の丸大ビーズを編んでみた。
アメトリンっぽいイメージを目指した…ような?
チェコドロップのビーズクロッシェストラップ?グリーンオリーブグリーンのドロップには、水色の糸と濃いブルーの丸大ビーズで鮮やかな色合わせに。
チェコのドロップビーズは本当に綺麗ですねーーv
スワロのキラキラ感ももちろん素敵ですが、このチェコドロップのとろりとした質感はこれまたたまらなく魅力的です。大好き
今回は窓辺でガラス越しの太陽光を当てて撮ってるんですが、ドロップから落ちた影の色がまた美しくて、撮りながら見蕩れてしまいました

[ → 「ドロップビーズのビーズクロッシェストラップ」 ショップページへ ](完売しました)

ええと、ところでですね。
8月期のプレゼント企画の当選者さまから当選ご連絡(お申し出)がないのですが、これは…キャリーオーバーとさせていただいてよろしいでしょうか?
9/10までにご連絡がない場合、8月期のプレゼントは9月期に繰り越しといたしますので、よろしくお願いします。(※この場合、9月期はプレゼント2種となります)
(当選連絡フォームが動作しない等の問題がありましたら、非公開コメントでのご連絡でも結構です)





ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。