This Tag : ビーズクロッシェ

2010.09.04 *Sat

アクアマリンとインカローズのビーズクロッシェ螺旋チョーカー

3本で完結したんじゃなかったのかよ!…と言われそうですが、8月のパワーチューン(笑)だったビーズクロッシェの螺旋チョーカー(「ローズクォーツとグリーンアゲートの螺旋チョーカー、」、「ファイアアゲートとムーンストーンの螺旋チョーカー」、「ペリドットとシトリンの螺旋チョーカー」)シリーズに、さらに1本追加であります。
ふふふふ「黄緑と黄色を作らないと完結しない」とは言ったが「黄緑と黄色を作ったら完結」とは言っていないのだ…!

アクアマリンとインカローズのビーズクロッシェチョーカーメインは、ライトブルーのベリル。つまりアクアマリンです。
透明度の高いアクアマリンももちろんとてもとても素敵ですが、ミルキータイプのアクアマリンも可愛くて好きなのです。
(というかベリル類はすべて大好き
糸も水色で全体にブルーっぽくなったのでここにどんな色を合わせようかなーとかなり悩み、最後に残った候補は(アメジストorスギライト)かピンク(インカローズorローズクォーツ)でした。

紫だと少し大人向けっぽくなったかも? 今回はちょっとファンシー系の色遣いにしてみようかと、インカローズ(ロードクロサイト)を選びました。
少し可愛くなりすぎかと思いつつ…不透明度や色調の感じがうまく合ったのでこれはこれで気に入っています。

アクアマリンとインカローズのビーズクロッシェチョーカー-全体しかしそれにしても、…インカローズって、脆い……。
きっちりと隙間のない編目にするために、かなり強く(かつ一定の力で) 糸を引き締めながら編んでいくわけですが、…ぱきり、…ぽきり、とインカローズだけが割れて落ちるんです。
…そりゃそうだ、ロードクロサイト(菱マンガン鉱)の硬度はせいぜい3.5前後。アクアマリン(ベリル)の半分以下しかない。同じ力で引いたら、そりゃ割れるわ。
途中で何度も糸切っては継いで、石足して編みました。ああ面倒だった…。

ビーズクロッシェの螺旋チョーカー・4色石違いシリーズも4本目になったので、ずらりと並べて撮ってみた
んんん、意外と半透明~不透明系の石が多かったかもしれませんね。
やっぱりアメジストとかフローライトとかも投入しようかなー。
(↑まだ作るつもりか…)


2010.08.30 *Mon

ビーズクロッシェのストラップ、色違いまとめて3本。

先週試作した「ドロップビーズのビーズクロッシェストラップ」に、色違いを3本ほど作ってみました。
チェコドロップのビーズクロッシェストラップ-4色つまりこの妙な形が結構気に入ったわけです……。
糸の色、ビーズの色でかなり雰囲気が変わりますね。

↑左から2番目は、淡いピンク(ロザリン)のチェコドロップ。
黒の糸と、ゴールドっぽいトパーズSL(シルバー中染)にガーネットカラーのビーズで重厚なイメージを狙ったようなそうでもないような。
要するにピンクと黒の組み合わせが好きなのです。

↑右から2番目、水色のチェコドロップは、生成りの糸とライトトパーズカラーの丸大ビーズで明るめなイメージに。
夏っぽくナチュラル、を目指してみましたがそろそろ夏も終わりですねー。まだまだ暑いですけど!!

↑右端は黒とグレーにこだわった1本です。
スモーキーカラーのチェコドロップ、黒の糸、ブラックダイヤカラーとガンメタの丸大ビーズ。
端に使ったクラックガラスビーズもブラウングレー。
ちょっと渋すぎたかも…とも思いますが、わりと気に入ってます。カラフルな色違いシリーズには、こんなのが1本くらい混ざってても良いと思う。

さくっとショップに上げましたが、あと2本くらいは作るつもりだったり。
イエロー系とグリーン系が足りないし!

[ → 「ドロップビーズのビーズクロッシェストラップ」 ショップページへ ](完売しました)
2010.08.27 *Fri

ペリドットとシトリンのビーズクロッシェ螺旋チョーカー

先々週からアップしている「ムーンストーンとファイアアゲートのビーズクロッシェ螺旋チョーカー」、「ローズクォーツとグリーンアゲートのビーズクロッシェ螺旋チョーカー」の色違い(石違い)シリーズ。

ペリドットとシトリンのビーズクロッシェチョーカー色違いシリーズを作り始めたら、わたしの場合、黄緑と黄色の組み合わせを作らなければ完結しません
…ということを、当ブログをお読みくださっている方々はすでにご存知でしょう。
むしろ1本目がこれでなかったのが不思議なくらいです。
言うまでもなく、ペリドットとシトリンです。

カンロ飴っぽいブラウン掛かった色のシトリンも美味しそうで可愛いのですが、今回はより明るい黄色の大粒シトリンを使用しました。
ペリドットもかなり大粒。多分わたしの持っているペリドットさざれ(←現在の在庫・約35本^^;)の中でも最大級のものだと思います。おおよそ6~9ミリあります。
なにしろ石が大きいので、以前の2本と比べてもフロント部のボリュームがかなりどっしり。です。

ペリドットとシトリンのビーズクロッシェチョーカー-全体ただ、前回の2本は迷いなくショップに上げたのですが、これは自分用にしようか販売用にしようか迷っています…。
もちろん自分の一番好きな色合わせだからというのもあるのですが、他の2本に比べてコストがかなり高く、価格的にバランス悪い気がして。
(ペリドットは小粒のものはわりとお安いお手頃な石なのに、7ミリ超えるあたりから急激に高価になり、10ミリ以上では天然石としては最も高価な部類に入ります…)
(しかも最近は小粒のもちょっとずつ値上がりしてるような?)


あ、でももしも購入を検討したい方がおられましたら、コメントなり拍手なりでメッセージいただければショップのほうに出します。
お気軽にどうぞ♪

【お知らせー!】
8月期プレゼント企画当選者の elmo さま、このお知らせをご覧になりましたら、お急ぎ「抽選結果発表記事」をご確認いただき、「当選ご連絡」をご送信くださいませ! お待ちしております!

2010.08.20 *Fri

ビーズクロッシェでストラップも作ってみた。

そういえばビーズクロッシェのストラップってあんまり見ないよねー、などと知人から振りが来たので、試しに作りました。

赤いドロップビーズのビーズクロッシェストラップ



せっかくだから俺はこの赤のドロップを選ぶぜ!

という感じで、(←どういう感じ?)暑苦しい真っ赤なチェコドロップを中央に一列に並べてみましたよ。
太めのレース糸(20番かな)を使って、糸の色と編地が見えるように編んでます。これは明るい黄色の糸ですね。
いつも小さいビーズで細かく!みっちり!隙間なく!!編んでますが、こういう緩めの編み方もクロッシェの醍醐味だと思います。
せっかく「レース糸」使ってるんだから、たまには糸そのものも表に出してあげないと(笑)

赤いドロップビーズのビーズクロッシェストラップ-全体全体は丸大ビーズで、色は濃いブルーとアメジスト。
ビーズ同士が離れているので、手触りがぼつぼつして面白い感じです。
端はメタルの菊座を使うとあまり似合わないように思えたので、アクリルの花ビーズ(すずらん?)をキャップパーツ代わりにしてみました。 ちょっと透けててなかなか可愛いかも。

これもあと3、4本くらい色違いシリーズを作りたいv
なにしろチェコドロップなら20色以上はストックがあるしね!
(ただ、丸大ビーズのストックはあまり色数がないので困るな…)

【追記】

カラーバリエーション増やしてショップに上げました♪
[ → 「ドロップビーズのビーズクロッシェストラップ」 ショップページへ ](完売しました)
2010.08.18 *Wed

ファイアアゲートとムーンストーンのビーズクロッシェ螺旋チョーカー

先週アップした「ローズクォーツとグリーンアゲートのビーズクロッシェ螺旋チョーカー」と同デザインで石違いです。

赤瑪瑙と月長石のクロッシェチョーカー前回は緑瑪瑙で作ったので、今回は赤色瑪瑙。
炎のような色と模様が特徴の「ファイアアゲート」ですが、これだけ小さな粒だと模様はよく見えませんね。
でも色はとても暑苦しい炎色です(笑)

これに合わせたのは白色の月長石、つまりムーンストーン。
小粒ながらきれいに研磨されていて、シラーがよく見える粒を揃えました。

赤瑪瑙と月長石のクロッシェチョーカー-全体全体に濃いブルーオーロラとガーネットオーロラの2カットビーズでラインを入れて、カジュアルっぽい色使いを意識。
デザインが同じでも、前回のものとはかなりイメージ違うものになってると思います。

色違いシリーズをたくさん作るのが好き。
色合わせを考えるのももちろん楽しいのですが、完成した色違いシリーズ作品をずらっと並べるのが快感なのです
(実は完成品を購入するときもついつい色違いで大人買いしてしまうことが多かったり…)
このシリーズもあと1、2本作りたいなー。

2010.08.11 *Wed

ローズクォーツとグリーンアゲートのビーズクロッシェ螺旋チョーカー(ショートネックレス)

ローズクォーツとグリーンアゲート(緑瑪瑙)のチップスをシルバーミント&ブラックダイヤカラーのビーズと一緒に編み込んでぐるぐると螺旋状に。
ボリュームのあるチョーカーができました。

ローズクォーツとグリーンアゲートのビーズクロッシェチョーカー しかし正直に言いますと、ほんとうはブレスレットを作るつもりだったのです…。
編み始める前、ビーズを通し終わったところではまだ、ブレスレットになる予定でした。
なのに…通した分編み終わってみたら…ぜんぜん長さが足りない。13センチになるかならず、のところでビーズが終わってしまったのです。
目算を誤った…orz
しかもその時点でローズクォーツが終了~。
いやローズクォーツのチップスはまだ15本くらい在庫あるんですが、形や大きさ・色味が同じ連は残念ながら見当たらなかったわけです。

で、その編み上がった13センチを眺めて考えてみると、やはりちょっとボリュームがありすぎるというか、ブレスレットには太すぎるんでは?と思えてきまして。
これはむしろ、太さをグラデーションさせてチョーカーのフロントにした方が映えるのかもしれん。と。

ローズクォーツとグリーンアゲートのビーズクロッシェチョーカー-全体そんなわけで両端を段階的に細く編み足していって、短めのネックレスに仕立ててしまいました。
長さはだいたい鎖骨に乗るくらいかな?
短いながら重量感のあるチョーカーです(笑)
(といっても、大粒の天然石はフロント部分にしか使っていないので、全体としてはそれほど重くありません)

留め具はらくちんマグネット式!
留め具以外はすべてビーズ・天然石ですので、汗をかく時期にも安心して着用できそうです。
(まったくこの時期は、うっかり適当なアクセ着けようものならあっという間に首周り真っ赤になってうんざりですわ…
クラスプは金属だけど、左右のビーズ部分のほうが若干太いのでクラスプ自体はほとんど肌に触れないと思います。



ああ、それにしても右手が痛い。
2010.08.03 *Tue

ちょっと長すぎたかもしれないヘンプのストラップ&7色天然石のビーズクロッシェブレスレット

カラフルなエンゼルフィッシュのビーズをヘンプでストラップにしました。
お魚ビーズのヘンプストラップ-おさかなアップこのビーズ(プラ素材)、ピアスにじゃらじゃら付けようと思ってたくさん買ってみたんですが、穴の方向が縦方向(背中からお腹)だと思っていたのが勘違いで、横方向(口から尾)だったんです。(うっかり)
考えていたデザインに使えなかったので、しばらくお蔵入りになってました。
お魚ビーズのヘンプストラップ-全体
ヘンプはピンクがかったオレンジからブラウンへの段染め極細と、明るい水色の2本。
フリンジには貝の形のチェコビーズも添えてみました。
お魚ビーズのヘンプストラップ-携帯と一緒に
…で、完成してから気付いたことに…

携帯よりもかなり長いんですけど!

下のフリンジからストラップ金具の紐まで合わせると、全長20センチもありました…。
無駄に、長い、ような気も。
…ま、いいか。

[ → 「おさかなビーズのヘンプストラップ(ちょっと長め)」 ショップページへ ](完売しました)

ビーズクロッシェはオーダー消化で手一杯でなかなかショップに上げるものが作れないんですが、今日はなんとかバングルタイプを一本仕上げましたー。
虹色天然石のビーズクロッシェブレスレット小粒の天然石チップスを7色集めて、レインボーに。
シルバーブルーと透明とブラックダイヤのビーズを地に、嵐の海のはるか彼方に浮かぶ虹をイメージした、ような。
いまは海はうねり荒れ狂っていても、ずっと向こうには虹のかかる空が見えるよ、みたいな。

みろ、光があった。

みたいな。

…前触れもなくいきなりポエミィですみません。 (船長ォォォ!!)

…お気づきかもしれませんが、2色の組み合わせなら「黄緑と黄色」をこよなく愛するわたしですけれど、それはそれとして7色レインボーカラーのデザインも心から愛しているのです。
隙あらば7色並べようとします。
カラフルなビーズがあったらとりあえず7色並べてみます。もう条件反射です。
虹色天然石のビーズクロッシェブレス-アップ今回は、ガーネットカーネリアンシトリンペリドットアクアマリンアイオライトアメジストの7種を使用。
なによりも、ほぼ同じサイズの小粒さざれを7色揃えるのが一番大変でした(笑)
きちんと研磨されてる小粒のチップス(または4~5ミリのミニタンブル)って、結構珍しいんですよ…

ちなみに下のもう一本は、ペリドットとシトリン、逆螺旋クロス。
言うまでもなくセルフオーダー。自分用です。
シトリンがカンロ飴そっくりな色で、とても美味しそうです

[ → 「七色天然石のビーズクロッシェブレスレット」 ショップページへ ](完売しました)
2010.07.23 *Fri

常連さまオーダー・天然石を使ったビーズクロッシェのブレスレット(バングル)

ここ1月ほどはすっかりビーズクロッシェばかりになっていたわけですが、(でもショップにはまだ2種しか上がってない…
おかげでクロッシェに興味津津!な皆さんも少なくないようで、ぽつぽつオーダーいただいています。
ありがたや。

ガーネットとラベンダーアメジストのビーズクロッシェバングル伯母様の還暦祝いとお母様のお誕生日に色違いのブレスをプレゼントしたい、というS谷さまのオーダーで、ガーネットとラベンダーアメジストをメインにしたブレスレット(留め具は無いほうが喜ばれそう、とのことで、腕を通すだけのバングルタイプ)を制作しました。
S谷さんの伯母さまとお母さまとはわたしもお茶のお稽古でお会いしたことがあり…でも和装のイメージしかないので実はかなり悩んだりして。
悩んだあげく思い切ってシルバー中染めの輝きの強いビーズを多用し、ゴージャス!わたし、ざんこくですわよな感じを目指してみました。
天然石も丸玉よりも形がランダムなほうがキラキラ感が増すので、3ミリ前後のミニサイズタンブル、および小粒チップスを使用しています。つやつやのガーネットはまさにゴージャス。
ゴージャス感もさることながら、たっっぷりと天然石&チェコビーズを使っているため重量感も…。
重たッ!!!って感じです。大丈夫だろうか

ガーネットとラベンダーアメジストのビーズクロッシェバングルところで実はわたしのビーズクロッシェは完全自己流、教わったこともなければ本の一冊も持っていないので、いろいろと「これで正しいのかどうかは知らん」な部分があります。
仕上がりがちゃんとしてれば「手順の正しさ」にこだわる必要を感じないタイプなので。
(しかしその分、「仕上がりがちゃんとしてること」には強いこだわりがあります)
今回は「編み始めと編み終わりのはぎ合わせ方法はこれで正しいのか?」という部分がそれ。
アップ写真ははぎ合わせ部分を手前に撮ってます。
うん、ちゃんとはぎ合わされてるし、ズレも隙間もないし、問題ないよね。
…と思いつつ、何となく気になったのでどこかに解説でも転がってないものかと探してみたら(←なぜ制作前に探さない…?)、[→すごく良いチュートリアルサイト(※音量注意)]を発見。
ここではぎ合せの説明を読んでみたら、わたしの方法とまったく同じでした。
なんだ、自己流で別にいいんだ…。
めでたしめでたし。

まだもうしばらくはオーダー消化月間ですかねー…
ショップへも追加したいんですが。いろいろと。
がんばります。
2010.07.15 *Thu

ビーズクロッシェのブレスレットがどんどん増える…

さすがにそろそろ飽きてきたかもしれない。
黄緑と黄色ばっかりのブレスレット3本…てゆーかおまえは黄緑と黄色以外のビーズを持っていないのか?
…とツッコまれてしまいそうな3本です。
いえ、もちろん他の色も山ほど持っていますよ。この2色が他の色の3倍くらいあることは否定できませんけども。

この3本、いずれも黄緑&黄色の組み合わせですが、それぞれ別の色合いのビーズです。
いろいろ遊んでいます。

あ、黄緑と黄色以外のもあった。
7色のプリズムをイメージした虹色と、シルバー地に青と水色の2本螺旋です。

レインボーと青・水色のブレスレットも先々週作った3本と、この5本は、国産ビーズとアジア製ビーズが混在しています。
アジア製の輸入ビーズは色は綺麗なんだけど、形と大きさのバラつきが大きいものも多いですね。
東南アジアからの輸入品はちょっぴり大きめだけど形はそれなりに揃ってるとか、中国製は形も大きさもすごくバラバラとか、まとめて使ってみるとそれぞれ違いがよく分かります。
編み地がでこぼこになりがちなので、この不揃い感を逆に活かせるようにちょっとポップめの色使いを心がけようと…思っていたのですが…どうだろう。

チェコシード丸小ビーズのビーズクロッシェブレスレット最初に作ったブレスレットの色違いも一本。
こちらはチェコシードビーズです。国産の丸小よりこころもち小さめで、形と大きさはなかなか綺麗に揃っていて美しい。
編み地表面も滑らかです。
地の色はアメジストCL(銅の中染め)、螺旋はシャムSL(銀の中染め)とスカイブルーCL。
チェコシードの中染めは落ち着いた輝きがあって、どの色を使っても大人っぽい仕上がりになりますね。
この2本と上の8本は原価も違うし作品のイメージもちょっと違うので、別々の商品としてアップしようと思っています。
さすがに同じデザインをこれだけ立て続けに編むと、もうええわ。って気分になってきました。
このシリーズはこれでひとまずこれで一段落にしようと思います。(色合わせのオーダーいただいてる分を作ったら、ね!)

さて。
「【抽選で1名様に無料プレゼント】企画」、予想以上のご応募をいただいております。ありがとうございます。
(当初は倍率5倍くらいの超当りやすい抽選を想像してたんだぜ…)

17日の24:00までご応募受付中です。結構難しい倍率になってしまいそうですが、まだの方はぜひぜひご応募くださいませ!


【追記】
ビーズクロッシェの螺旋ブレスレットをまとめてショップにアップしました。
[ → 「ビーズクロッシェの螺旋ブレスレット」 ショップページへ ]
[ → 「ビーズクロッシェの模様いろいろブレスレット」 ショップページへ ](完売しました)
2010.07.02 *Fri

【抽選で1名様に無料プレゼント】「ビーズクロッシェのブレスレット・床屋さんカラー」

いつだって思いつきで行動。 突然ですが、【無料プレゼント】の企画を始めます
企画といっても定期的なものではなく、気が向いたら開催する、みたいな感じになりそうですけども。


ビーズクロッシェ・サインポールブレス・全体第一回のプレゼントは、「ビーズクロッシェのブレスレット・床屋さんカラー」
先週アップした「知人オーダー・ビーズクロッシェのブレスレット」とまったく同じデザイン・カラーの作品です。
実はこれ、編む前に全部のビーズを糸通しする際に、かなり多めに通しすぎてしまってまして。せっかく通したビーズをまた外すのももったいない…と、同じものを2本編んだので、こんな企画を思い付いたのでした
そんなわけで…

このブレスレットを、抽選で一名様にプレゼント もちろん無料(送料含む)です。

プレゼント応募について
どなたでもご応募できます。メルマガ登録や会員登録も不要。
当ショップでの購入歴の有無も不問。初めてのご訪問の方も大歓迎♪
応募の際は、HNとメルアドのみ、ご記入をお願いします。
 (住所・本名などの個人情報の入力は不要です)
当選発表は、記事内で当選者のHNのみ公開のうえ、直接メールにてご連絡します。
 当選者さまはその後、お返事メールにて賞品送付先などの必要事項をお知らせください。
プレゼントはメール便にて送らせていただきます。

ご了解いただけましたら、こちらから→【プレゼント応募フォーム】へどうぞー♪

17日(土)24:00をもって〆切りました。たくさんのご応募ありがとうございました

【個人情報の取り扱いについて】
ご記入いただいたメールアドレスは当選者のご本人確認およびプレゼント送付に関するご連絡にのみ使用します。
当選しなかった方へメールをお送りしたり、他の目的にメールアドレスを使用することは絶対にいたしません。
 また、抽選終了後は速やかに当選者以外のメールアドレス・ハンドルネームのリストを破棄しますのでご安心ください。

♪ たくさんのご応募、お待ちしております ♪
【柚香(ゆのか)】

※気になる点、ご質問などは↓コメントや拍手からお気軽に!
※応募フォームが正常に動かない、等のご報告もいただけると助かります。





ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・