This Tag : ヘンプ結び

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2012.09.10 *Mon

バイカラーアゲートのコットンチョーカー

突然ですが昨日、都内の某TULLY'S COFFEEに立ち寄りましてね。
甘い飲み物が苦手な私は常にラテ一択でして、いつもではないけど時々上手なフェローさんに当たると可愛いラテアートをしてくれたりするのが楽しみだったりします。

タリーズのラテアートで、『今日のフェローさんはずいぶん時間かけてくれてるなー』と思っていたら、出てきたのがこれ。

うわぁなにこれ可愛い…!!

なんか夢の国のねずみと黄色い電気ねずみ足して2で割ったみたいなかわゆいの登場しちゃった…!!!

フォームミルクの泡でこんなん描くなんて、すごい技術力だなあ。(特に瞳のハイライトが驚きの芸コマ)
しばらく「もったいなくて飲めないよぅ」と思ってました☆


さて、今日の記事は先日作ったチョーカーを軽くご紹介。
瑪瑙のチョーカー-トップちょっと面白い色合いのアゲート。縞瑪瑙です。
長さは30ミリ近い大粒の1点もの。
緑と黄色のマーブルなんて、わたしに買えと言ってるようなものではないですか。
ええ、何の躊躇もなく仕入れましたよ。もちろん。

瑪瑙のチョーカー-全体入手したはいいけど大きい1粒もののビーズというのは意外と使い道に悩むもので、しばらく在庫の山の底のほうで眠っておりました。
しかしふと、なんとなくコットンコードでチョーカーを作ってみたい気分になり、陽の目を見たというわけです。
1ミリくらいの黒いコットンコードを2本どりにして、玉結び、みょうが結び、魚鱗結でさらりと結んでみました。
でも細いコードでみょうが結びはもっのすごーく大変!!で、作業は全然さらりとは進まなかったんですけども。だいぶ後悔した。

瑪瑙のチョーカー-着用瑪瑙の微妙な色合いに黒が効いてるvと自画自賛してたら、これまた完成した翌週の某イベントで、あっさり瞬殺でご購入いただいてしまいました。
なのでもう手元にはないのです…。
ありがたや。そしてちょっと寂しい。

大粒ビーズは普段あまり仕入れないのですが、たまには良いですね♪
スポンサーサイト
2011.11.10 *Thu

虹色7種天然石チップスのヘンプブレスレット

当ショップの定番商品になりつつある「大粒天然石チップスのヘンプブレスレット」ですが、石違いとはいえ同じデザインで何十本も作っているとさすがに飽きてきます。
しかしいま、新しい結びデザインをゆっくり考える余裕はない…
なので、ちょっと気分を変えるために『石一種類で一本』をやめて、一本のブレスでいろいろ石合わせに挑戦してみることにしました。

虹色天然石ヘンプブレス-全体その1本目がこちら。
7種の天然石を虹色に並べたタイプです。
使用した天然石は ガーネットカーネリアンイエローオパールグリーンアベンチュリンエンジェライトカイヤナイトチャロアイト
不透明・半透明系の石を、不透明感や発色・色合いのバランスを重視して並べてみたところ、オパールとかチャロアイトとか、ちょっとレアめの石が多くなりました。
…紫は本当はもうちょっと違う色合いの石を入れたかったところなんですが…他にちょうどいい石が見当たらず、断念。
アメジストとスギライトとチャロアイトの他に、紫色の石ってなかなか見当たらない。

7色天然石ブレス-着用それにしても相変わらず虹色が大好き。
ヘンプが青系のムラ染めなのは、「虹といえば空!」という単純すぎる発想です。
常に短絡直球です。
でも次以降は、『石の組み合わせは同じでヘンプの色が違うバリエーション』とか、『虹色7種だけど石が全部違うバリエーション』とかをいくつか作りたい所存。
アメジストやアクアマリン、シトリンあたりを並べた『透明な石のバリエーション』も欲しいかも。


10月は結構頑張ってアクセサリーの商品アップをしたので、これから「秘密のセール」(既存メルマガ会員様だけのこっそりフェア)終了までは新商品増やさずにまったり運営しようと思ってます。柚香的には。
代わりにアクセ以外(具体的にはドール服)の新商品が1点でもアップされると良いなあーと思ってるんですが、たぶん無理でしょうなー。このカシオミニを賭けてもいい。
…頑張れよ?(←私信)
2011.09.29 *Thu

柚香セルフオーダー・「きらきらお花チャーム付きの帯締め」

10月目前にしていきなり秋の陽気になってきた今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
わたしは昨日、夏の間じゅう衣桁に掛けっぱなしだったゆかたをようやく畳んで仕舞いました。来年の夏までグッバイ。

帯締め-全体この夏の初めにはちょっと良い絽のゆかたを着る暇もないのにお仕立てお願いしてしまったので、張り切って帯締めを作ってみたりしました。
帯を選ぶついでに今年流行っぽいゆかた用帯締めをいろいろ見せてもらって参考にしつつ、しかし結局は自分の好みだけで適当に制作しております。
飾り結び前提でフリンジ付けてみたり、ゆかた用だからって好き放題しすぎ?と思わなくもない。


帯締め・ひも部分まず、紐本体。
派手さ重視でパナミのメタリックヤーンを20メートルほど用意し、ひたすら丸組結び(『重ね四つ畳み』とも言う)でちまちまちまちまちまちまと結びました。
おそろしく時間がかかった…!!!
(↑例によって移動中に飛行機の中で編み編み)
なんで四つ組みとか八つ編みとかもっとさくさく進める結び方にしなかったんだろう…と途中で100回くらい後悔しましたが、仕上がってみるとやっぱり丸組結びで正解だったと思います。
細かい編み目にメタリックのキラキラが映えるし、太さもぴったり。
それと、この結び方で作った紐は伸縮性が非常に高く、帯がとても安定します。まるでゴム紐のようです。
メタリックヤーン<ルビー>はグラデーションカラーなのでひたすら結んでいくだけで全体にニュアンスが出て、良い感じに仕上がりました。

帯締め・お花モチーフ光り物の呪いに罹っているので、キラキラ&ジャラジャラしたものを付けずにはいられない。
今回は大きめのアクリルフラワーと、チェーンとオーロラダイヤレーン、クラック水晶のハート、ジルコニアチャームを繋げて通しました。
ハートがぬかりなく緑と黄色なのは言うまでもありません。

それは良いのですが、これ着けて一緒に外出した友人に、「可愛いハートなのにこんなにヒビだらけでかわいそうw」と言われてしまいました。
言われてみればクラック水晶だから内側全体に細かいヒビが入ってるんですよね…。綺麗だから気にしなかったけど、確かにハート型ってちょっとアレかもしれない。ブロークンハートかもしれない。
でも、一見キレイに見えるのにハートの内面は傷だらけなんて…そんなのちょっと萌える…(←黙れ)

ヒビだらけだからこそ輝くんですよ…!! (←だからもう黙れ)

さすがにそろそろ販売用のアクセサリーを本気で作らないとやばい感じになってきました。
特にビーズクロッシェ作品はほとんどが完売になっているような(有り難いことです)
でもまだ撮影待ちの作品がいくつかあるので、次回アップはたぶんデコ作品です。たぶん。
2011.04.06 *Wed

シェルビーズとヘンプのシンプルストラップ2種。

なぜヘンプ作品が続いているかというと、書斎(兼アトリエ)の片付けがちょっとだけ進んでヘンプ関連の材料が先に復帰できたからです。
デコ関連とかクロッシェ関連の材料はまだ倒れた棚の下っぽいです。天井つっぱり棒も柱へのネジ固定も信頼しすぎてはいけないということがよくわかった今回の地震でした…。

シェルビーズのヘンプストラップで、今日の更新はヘンプのストラップです。
以前アップした天然石丸玉とヘンプのシンプルストラップのバリエーション。
褐色のナチュラルシェルビーズを並べました。
これは何の貝だろう…色の感じではアバロン(あわび)っぽい気がするのですが、確証はありません。しかし虹色の光沢が美しい、なかなか渋いシェルビーズです。

シェルビーズのヘンプストラップ大きめの淡色シェルビーズでも1本。
18ミリほどの平らなひし形ビーズで、いかにも「貝の欠片」っぽいごつっとした印象が気に入って買ったものです。男性にも使ってもらいたいかも。
ヘンプ部分は丸玉のストラップとちょっと違って、2色のヘンプでねじり結びです。
でもダブルねじり結びではなくて、左右を違う色にしてシングルでねじねじ結んでいるんですね。
なので、ちょっと面白い色調になっていると思います。どうでしょうか。


神田川のユリカモメさんたちここ数日、特に日中はぽかぽかと暖かくて嬉しいですね!
母が早くも衣替えを始めて、冬のコートは全部クリーニングに出されてしまいました(笑)
暖かくなってきたから冬鳥はそろそろ北へ帰る頃かなーと思い、ふと見かけたユリカモメさんの群れを記念撮影。
昌平橋から神田川を見おろした辺りです。50羽ほどの小ぢんまりした群れだったかな。
上野不忍池にいる群れは散歩する人の餌付けが多いせいかでっぷり肥えて、セグロカモメさんたちと一瞬見間違えるような立派な体格の個体も多いんですが、神田川や外堀にいる子たちはそれほどでもないですね。
まだ若い個体が中心みたいなので、良い餌場(不忍池周辺)に入れてもらえない、力関係的にちょっと弱い群れなのかもしれません。
ハトに紛れる神田川のユリカモメさんしかし餌付けしてもらえなくても人慣れはしていて、そのふてぶてしさは都会のハトなみなのです。

というか普通にハトに紛れてるw

このままハトさんたちに混ざって北へ帰るのを忘れてしまったらどうしよう…とか、余計な心配をしてしまうわたしでした
2011.04.05 *Tue

天然石チップスのヘンプブレスレットに石違いをもう数種追加したい。

飯田橋の早咲き桜・アップ皆さんこんにちは。
今年も例年通りいまだに自宅の居間にはおひなさまが鎮座ましましておりまして、桜も咲き始めた今日になりようやく母が片付ける気になったようで、ほっとしている柚香です。明日帰宅する頃にはすっきりしてるだろうか…。
ちなみにもちろんわたしのおひな飾りです。
わたしの子供の頃からなのでもう慣れていますが、3月いっぱいは頑なにおひなさまを仕舞わない母なのです。
仕舞わないこと自体は構わないけど、季節感がブレるんですよ;;
明後日には居間に桜の枝を生けます お部屋でお花見です。
飯田橋の早咲き桜七分咲きどころか満開になりつつあるこの桜は、毎年撮っている飯田橋駅前の『一本だけ妙に早咲きなソメイヨシノ』。
今年も美しく咲きました。
周りはまだ四~五分咲きくらいです。週末には見頃か…それとも散り際か…
青森と岩手と宮城と福島の地酒を買い揃えて、友人宅でもお花見予定。
…あ、秋田と山形も忘れずに加えておこう。

ところで、FC2ブログでは2日土曜からずーっと障害が続いておりまして、(というかいま障害情報見たらまだ解決してないっぽい)ついさっきまで管理ログインすらできない状態でした…。
未復旧みたいだけどとにかくログインできたので、いまのうちにフルバックアップ取っとこう!!と頑張ってみたところです。
いまのところ記事本文自体には巻き戻りとかは起きてないっぽいけど、個別の投稿設定なんかがわやくちゃになっちゃってるみたい。トラバ設定が全消しされてたり、テーマ/ジャンルのデータが吹っ飛んでたり…。本当にごく一部、4つのサーバだけで起きてるらしく、一体どのへんに地雷があったんだろう。技術職としてちょっと興味があります。
しかしとりあえず本文が無事なのはいいとして、記事内広告オフ設定がなぜかオン設定に変わっちゃってるのは困るなー しかも一度オンになると一週間はオフにできないとか

経堂駅前グループ展 立体展 in 素々 2011″ title=で、2日に載せるつもりだった記事が今日まで延びてしまったわけです。
先月にもちょろっと書きましたが、世田谷区・経堂駅近くのカフェでグループ展さん開催中。←詳しくはバナーをクリックだ!
3月後半のてんやわんやで立体作品での参加は断念しましたが、物販コーナーの隅っこにバッグハンガーやストラップなんかの小物をいくつかお預かりいただいています。
カフェの営業時間は 月~土 11:30~17:00(15:45 L.O.)
期間中の金・土(8・9日)は15:00閉店だそうです。そして日曜はお休みです。
…これは確実にアレですね、わたしは一日も行ける日がないということですよ。営業時間的に考えて。
節電対策なのかラストオーダーがかなり早いので、平日にお越しの場合も十分にご留意ください。

さて。久々に作品も載せよう。
先月アップした大粒天然石チップスのヘンプブレスレットにバリエーションをちょっと増やそうといろいろ制作中です。
天然石チップスのヘンプブレスレットこちらは左からエンジェライト、ロードナイト、アクアマリンの3種。
エンジェライトはころんとした形は可愛いけど全体に小さめの粒で、出来上がりイメージが他のとちょっと違ってしまった気がします。その代わり粒数は多めにしてみた。
アクアマリンはミルキータイプの半透明な感じの粒を集めました。あああ、ベリルはどの色も本当に可愛い……!!

天然石チップスのヘンプブレスレットこちらは紫色2本。
上がチャロアイト、下がスギライトです。説明不要のレアストーンですね。
チャロアイトは薄紫のマーブル模様が美しく、対してスギライトはムラのない濃紫が高貴な印象です。
しかしこの2本はちょっと…他のとは石の原価が一桁違ってしまってて…
別商品として出さないと…なのでちょっと悩み中です。
高価すぎるよ、特にスギライト…!
2011.03.25 *Fri

ローズクォーツの大きなハートとセラフィナイトのヘンプストラップ

皆さんこんにちは。あれから今日で2週間が経つわけですが、今週は週明けからまるで何事もなかったかのように平常心で日々超忙しく働いている柚香です。
もちろん東京もまだ震度2前後の揺れがちょいちょい来てますが、すでにご近所さんとのご挨拶が「こんにちは~、今日もよく揺れますね~」になりつつあるほど日常化。人間の適応力は侮れない。
まあ正直、先週の様々の混乱で各プロジェクトに(主にクライアント都合での)進行遅延が起きており、しかしだからといって納期が延びることはなく現場が死ぬ思いをしている真っ最中で、ちょっと足元がぐらぐらしたくらいで気にしてる暇もないというのが実情なわけですが…。食事をする暇もないので食料品の品薄とかもあんまり関係ない…(泣)
ただし普段通りといいつつもヤシマ作戦(徹底節電)適切な情報収集避難経路の常時確認だけは怠っておりません。薄暗くてちょっとだけ肌寒いオフィスで、妙なムードを出しながら(笑)厚着で真面目に仕事してます。
停電グループ範囲外だからこそ、徹底節電。ですよ。NERV的に監視しつつ。

しかしいったん落ち着いてみるとこの2週間、本来なら全国区ニュースだったはずなのにさらりと忘れ去られてしまったニュースがたくさんあることが思い起こされるわけです。
3/12の九州新幹線全線開通&山陽直通開始とかぁぁぁぁぁ!ヽ(´Д`;)ノ
待ってろよ5月には乗りに行くからな! 新大阪から「さくら」…いや「みずほ」に!!
あと今週公開予定だったはずの上野のパンダさんとか。(←上野動物園は3/17から臨時休園で、再開は未定だそうです…しょぼーん) あと、都知事選の公示とか。あと、まどかマギカの2巻発売とか。(←…ん?)

/人◕ ‿‿ ◕人\<僕と契約して泡沫ブロガーになってよ!
(´・ω・`)<もともと泡沫ブロガーですが何か?

さて。今日載せるのも、先々週くらいに作ってあったものです。
ヘンプ編むの飽きた…!と言いつつ、やっぱりヘンプ作品を増やしています。

ローズクォーツハートのヘンプストラップ・石イメージローズクォーツの大きめのハートをメインに持ってきたストラップ。
横幅20ミリの、大きいけど薄っぺらいハートです。(笑)発色がすごく良くて可愛いv
両サイドにはセラフィナイトの角型タンブルを2つ。
ヘンプは白~水色~薄紫の段染めを使いました。

ローズクォーツハートのヘンプストラップ

下半分はつゆ結び(魚鱗結)、上半分は平結び。大きな石のサイドに入ってる紫色のハウライト(染め)3ミリの前後ではこま結びをしています。
少しでも結び目が綺麗に出ないかと思って、ヘンプにはいつもより多めに蜜蝋を引いてみました。

ローズクォーツハートのヘンプストラップ・ハート拡大うーん、どうだろう?
結び目くっきり出ていますかね?

それにしてもこのピンクのハートは本当に可愛いな!


そろそろ制作活動も再開したくてたまらないわけですが…この土日も仕事しないといろいろ大変な感じだったり、壊滅状態の書斎兼アトリエはいまだに全然片付いてなかったりで、新作増やせるのはまだ先になりそうです。とほほー。
2011.03.09 *Wed

大粒天然石チップスのヘンプブレスレット

これも先週あたりショップに追加済みなのに、ブログにまだ載せてなかったっぽいですねー。

大粒天然石チップスのヘンプブレス-モチーフヘンプのブレスというとやっぱりベーシックなのは丸玉を通しつつ編むタイプが普通なわけですが、さざれ好きのわたしはやっぱりチップスでも作りたい。
てことで、平均10ミリ以上の大粒チップスをたくさん使ってヘンプブレスを編みました。
石の不揃いさと質感が、いい感じにヘンプのナチュラル感と合ってるのではないでしょうか。
…といってもヘンプにはかなりきっちり蜜蝋ひいてから編んでいるので、麻っぽいごわっとした感じはあまりしないんですけどね(笑)

大粒天然石チップスのヘンプブレス-ルチルクォーツ大粒天然石チップスのヘンプブレス-珊瑚

大粒天然石チップスのヘンプブレス-ラピスラズリ
左上から、ルチルクォーツ、コーラル(本珊瑚)、ラピスラズリ。
右下はロシアンアマゾナイトです。

大粒天然石チップスのヘンプブレス-ロシアンアマゾナイト

ちょっと結び方にも凝ってみて、石と石の間はつゆ結び×こま結び×つゆ結び、両サイドは片方を平結びでもう片方は魚鱗結、とか結構手間をかけているのですが…仕上げてみるとやっぱりヘンプなので結び目はあまりくっきりしませんでした。
特に石の間なんかはただぐるぐる巻き付けただけのようにしか見えない…ような気がします…。ま、仕方ない。

ヘンプにはやっぱり不透明でつやっとした明るい色の石が良く似合う、と思います。
ロードナイトとかでも作ろうかなー。大粒の連を探しておこう。(←山積みの材料在庫から、ね…)

[ → 「天然石チップス+ヘンプのブレスレット」 ショップページへ ](完売しました)
2011.03.04 *Fri

ウッドビーズとヘンプの2色ねじり結びブレスレット

このところちょっと慌ててショップに商品増やしているので、ブログに載せてからショップに上げる、というペースが崩れつつあります。
どっちが先でもいいんですけどね。でもやっぱりブログに先に載せたいな、本当は。

ウッドビーズのヘンプブレス-焦茶と濃緑制作中、リビングのテーブルにこのウッドビーズを出しっぱなしにしていたら、母が危うく口に入れてしまうところでした…。
豆菓子かなにかかと思ったそうで。…うん、まあ、あるけども。こういうお菓子。
紐通してしまうとそうでもありませんが、ガラス瓶にざらざら入っていると、確かに美味しそうに見えます
ウッドビーズのヘンプブレス-焦茶と濃緑-全体
そんなウッドビーズを、2色のヘンプでダブルねじりにしたブレスレットです。
シンプルだけど単色ヘンプの濃色が綺麗。焦茶と濃緑を合わせてみました。

ウッドビーズのヘンプブレス-薄紫と淡緑たる型の面白い模様のビーズを明るい色合わせのヘンプに通した色違いも。こちらは薄紫と草色の2色です。
濃色のもそうだけど、長さ調節部分にだけ全然違う色のヘンプをちょろっとだけ入れてみたりして。…遊び心です。ヘンプが途中で足りなくなったとかじゃないよ。…この部分は始めに組んでるので。本当です。
このビーズはところどころに入った小花の模様が妙に可愛らしくて気に入ってます。「小花の模様」というほどではなくて、一粒にお花が一つあるかないか…みたいな微妙な入り方をしているのが面白い。もちろんお花がひとつもない粒もあります。(笑)

…そろそろヘンプ編むの飽きてきたかもしれない。
次はヘンプ以外でなにか、イヤリングとか作りたいかも。
2011.02.22 *Tue

おおきなラメ入りアクリルボールのヘンプストラップ

だいぶ前のことですが、ヘアゴムでも量産しようと思って大きなアクリルパーツをたくさん買い込んだことがありまして。
そしてそのままうっかりパーツ在庫の山に埋もれさせてしまい、忘れ去っていました…。(よくあることです)

今回、ヘンプのストラップになぜか『全然ナチュラルでない素材』を合わせてみたくなり、ラメラメきらきらでインパクトが出そうなこのビーズのことを思い出して、パーツ在庫の山から発掘してみました。
大きなラメボールのヘンプストラップ-ビーズ拡大結構可愛いビーズだと思うんですが如何ですか
透明の樹脂に、パールビーズとかVカットアクリルなんかが閉じ込めてあります。
その下はラメカラー。この2つはブルーですが、確かレッドとかブラックのもあったはず…(←パーツの山から発掘しきれていないのです…orz
直径25ミリもあって、わりと邪魔です(笑)
…いや、2.5センチくらいならストラップとしてはぎりぎり許容範囲……多分…;

左に写っている真横からのアングルでお分かりの通り、ビーズやラメが入っているのは下半分で、上半分は透明なドーム状になっているわけです。
上側や斜めの角度から見ると、この部分がレンズとなってビーズや金色のキラキラが拡大されて、なかなか面白い効果を生んでいます。

大きなアクリルラメビーズのヘンプストラップ-全体ビーズが大きめなのでストラップ全体もちょっと長めにしています。輪部分の全長は20センチ越えてて、手首を通すことも可能なくらいかなー。
芯はナイロンコートワイヤーを使って丈夫に仕立てました。

大きなアクリルラメビーズのヘンプストラップ-インディゴブルー
大きなアクリルラメビーズのヘンプストラップ-ピンクとグリーン


輪っか部分はヘンプ2色でダブルねじり結びにしました。
芯が細いせいで普通のダブルねじり結びとはちょっと違う感じになったと言わざるを得ない。ぱっと見、むしろ丸四つ畳みに似ているような…

このヘンプ部分はもうちょっと太くしても良かったかなーと思っています。
別色のビーズでまた作るときは、もう少し考えよう…。

一本はインディゴブルーの単色とアイボリー~ベージュ~セピアの段染めでクールめに。
もう一本はローズピンクの単色とモスグリーン~ベイビーブルーの段染めで可愛らしい感じに。
同じメインパーツでも、紐の色でイメージだいぶ変わりますね。

しかし今気付いたんだけど、これ、メール便で送れない…。パーツ25mm↑で、梱包したら3cm超えちゃう。
定型外郵便とかになってしまうんでしょうか。ショップに定型外の送料設定してないんだが。困ったな。
これまた悩みどころです。うむむ。

さてさて、「ホワイトデーフェア」やるならそろそろ準備しないとですねー。
今回は合言葉制で送料無料とかにしようかな、と思っています。もちろんプレゼント以外にご自分用のお買い物でもOKですよ よろしくお願いします
2011.02.21 *Mon

天然石丸玉とヘンプのシンプルストラップ

皆さんこんにちは。先月、某友人から「バレンタインフェアはやらないの?」と聞かれたけど、ショップ見渡してみてもメンズっぽいアクセは全然見当たらず諦めた柚香です。
わたしの周りにはアクセ着けたがるタイプの男性は一人もいなくてね… 彼氏にブレスとか、想像だけで笑える
しかしホワイトデーフェアはやってみてもいいかなーと思っていたりします。思案中。

さて、先週あたりからまたヘンプづいてきておりまして、今日もヘンプ作品。
天然石の6~7ミリラウンドを並べたシンプルなヘンプストラップです。
天然石とヘンプのストラップ-5種全部使用石は左から、ブルーアベンチュリンローズジェイドグリーンジェイドイエロージェイドヘマタイト
赤・緑・黄の3色はいわゆる『マレー翡翠』で、染色クォーツァイトですね。
どれもとっても可愛い色で、ヘンプとの色合わせを考えるのが楽しいったらない。

天然石とヘンプのストラップ-グリーンジェイド、イエロージェイド8ミリ以上のラウンドだと、たくさん使うとストラップにはちょっと重たくなってしまうんですが、…6ミリラウンドくらいならずらっと並べてもなかなか収まりが良いものです。
天然石とヘンプのストラップ-ローズジェイド、ブルーアベンチュリン
それでも全体に石が入ってるとやっぱり使いづらくなりそうだったので、片側に7個だけ。あとはひたすら平結び。
縦7センチ前後の控えめサイズのストラップになりました。

天然石とヘンプのストラップ-ヘマタイト石と石の間はこま結び…になっているのですが、アジアンコードと違ってヘンプはこういう細かい結び目ははっきり見えにくいんですよね! 手間がかかるわりに目立たなくってちょっと虚しい。しょぼん。
でもこま結びってなんとなく好きな結び方なんですよー。理由もなく。×印っぽいからかしら。

…にしても、こういう小物とかをもっと以前からいろいろ作っておけば、バレンタインフェアも出来なくもなかったんじゃ…?

[ → 「天然石+ヘンプのシンプルストラップ」 ショップページへ ](完売しました)
[ → 「濃色淡水パール+ヘンプのシンプルストラップ」 ショップページへ ](完売しました)

次回もヘンプのストラップかもしれない! 違うかもしれないけど!





ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。