This Archive : 2008年12月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2008.12.31 *Wed

天然石4種のブレスレット その3とその4

シリーズ化した[ 天然石クワトロブレス ]、3つめと4つめ。
3つめはアマゾナイトで~、と思ってましたが、アマゾナイト8ミリラウンドの在庫がもう10個もなかったのでひとまず諦めました。
天然石クワトロブレス[モスアゲート]←その3。
深緑のモスアゲート8ミリ丸玉に、カーネリアン、シトリン、本水晶を。

アゲート(瑪瑙)とカーネリアン(紅玉髄)は親戚だから相性が良いし、石英グループなので水晶(シトリン、本水晶)とも仲間。似た者同士を集めた感じのブレスになりました。
カーネリアンのオレンジレッドとシトリンのトパーズイエロー、モスアゲートのモスグリーン。それぞれの色のトーンが自然に揃っていて、落ち着いた色合いになった気がします。
大人向けな感じ!

天然石クワトロブレス[チェリークォーツ]こちらはちょっと可愛らしいイメージの、その4。→
チェリークォーツの8ミリ丸玉に、フローライト、ローズクォーツ、本水晶。

実は、チェリークォーツという「天然石」は、この世に存在しません。
『チェリークォーツ』という商品名・流通名で売られていますが、「天然石」として販売されている場合でも100%人工石(具体的にはガラス加工品)だそうです。
「贋物」ということではなく、そもそも「天然のチェリークォーツの本物」というものが存在しない、ということ。
「天然石」として販売してる数多のショップも、騙そうとしているわけではなくて単に知らないだけということもあると思いますが… でもやっぱり、「天然チェリークォーツ」と書かれた商品を見かけると、微妙な気分になりますね
というわけで、これももちろん「チェリークォーツ」は「天然石」ではありません。「天然石4種ブレスレット」ではなくなっちゃうなあ、「天然石3種+人工石1種」だなあ、、、と思いましたが…悩んだ末、「天然石クワトロブレス」のラインナップに加えることにしました。
だって…やっぱり可愛いんだもん、このピンク色が
フローライトの淡い緑と紫、ローズのピンクとも上手く合ったと思います。
ショップに出すときは ・チェリークォーツ(※加工石) とか注釈つけたほうがいいかな?

次は渋めな色使いを、、、と考え中。
ヘマタイトとかスモーキークォーツとかを用意していろいろ色合わせしてみてます
スポンサーサイト
2008.12.27 *Sat

天然石4種のブレスレット その2

[ 天然石クワトロブレス ]と名付けたブレスレットも、せっかくなのでシリーズ化することにしました。
天然石クワトロブレス[カルサイト+福禄寿ルチル]今度のは前とは打って変わって渋めの色合い。

薄黄色のカルサイトの8ミリ丸玉に、ミックス(福禄寿)ルチル、黒色針水晶、本水晶を合わせてみましたよ。

「福禄寿ルチル」というのは黄・緑・紅3色のミックスルチルのこと。
黄色が「福」・緑が「禄」(←字も似てますな)・紅が「寿」を表す…とのことなので、どの部分にも3色並ぶように組み込みました。
3色合わせて身につけると、あらゆる願い事が叶う…とか。そのような説もあるようでございます。
黒色針水晶は、ブラックルチルと呼ばれる場合もありますが正確には「ショールトルマリン入り水晶」。かなりくっきり黒色の針が入っていて、レア感がありますね。見ていて飽きない、不思議な魅力がある石です。
全体的に、なんと言うか、「開運!」て感じのブレスになりましたー。
2009年の幕開けとともにおひとつ、いかがでしょうか。

なるべく早くショップにアップしたいと思いつつ、次の色合わせはアマゾナイトをメインにしたブレスの予定ーーー。
2008.12.23 *Tue

天然石4種のブレスレット

まだショップには追加してない試作品ですが、大好きなキャンディジェイドちゃんの写真を早く撮りたかったのでとりあえずアップ
天然石クワトロブレス緑+濃ピンクのキャンディジェイド(染め翡翠)の丸玉と、ローズクォーツ、アクアマリン、本水晶のチップスをこれでもかと繋ぎました。ちなみに丸玉は8ミリですよ。

ラブリー&ゴージャス。

ちょっと重たくなりすぎた気もしないでもない。
…でもまあいいや。ゴージャスにしたかったんだし。

ローズクォーツとアクアマリンはすごく可愛らしい組み合わせです。
アクアマリンはもちろん本物ですが宝石質ではないのでミルキータイプで、それが却ってローズクォーツの色味とちょうど合う感じ。
透明度の高い本水晶で上品な煌きをプラスして、大人の女性の可愛らしさ…みたいなイメージで!
もちろん他の石でもいろいろ組み合わせてみたい。

4種類の天然石を詰め込んでるので…「天然石クワトロブレス」とでも名付けようかな。
2008.12.20 *Sat

天然石のピアスいろいろいろいろ その3

天然石のピアスいろいろいろいろ第3弾[ 天然石のピアスいろいろ ] シリーズ、一応これで最後です。

今回は「不透明の石いろいろ」。
タイガーアイ(虎目石)、珊瑚、ラピスラズリ(瑠璃)、マラカイト(孔雀石)、ラブラドライト(曹灰長石 )の5種類で作りました。
ラブラドライトは「半透明」のような気もしたんだけど、透明感よりも表面の遊色のほうが重要なので、まあこっちでいいかな。と思ったり。
タイガーアイとマラカイトは縞目模様の美しさ、ラピスラズリは青色の深さと黄鉄鉱の入り方、珊瑚は発色の良さを第一基準に粒を選んでます。
不透明な石には不透明な石なりの楽しみ方というものがありますね。

タイガーアイなんかはわりと質の良い石を使ってるので高級感もある色合いになりましたけど、この不透明ストーンのピアスは基本的にはカジュアルな服装に合わせてほしいかなー。

一応このシリーズはこれでひと段落ですが、使わなかった石もたくさんあるのでまた気が向いたら作るつもりです。

[ → 天然石チップスのピアス *不透明系* ]
2008.12.07 *Sun

天然石のピアスいろいろいろいろ その2

天然石のピアスいろいろいろいろ第2弾前回記事の[ 天然石のピアスいろいろ ] がシリーズになってしまいました。

今回は、「透明&半透明の石いろいろ」。
ルチルクォーツ、ローズクォーツ、マスコバイト、カイヤナイト、アメジストの5種類を作成しました。
アメジストとルチルは透明系、ローズクォーツは透明と半透明が半々くらい、カイヤナイトとマスコバイトは半透明ですね。
光を当てたときに透き通る透明石ももちろん素敵ですけど、カイヤナイトやマスコバイトは半透明の内側にある藍色や紅色の内包物が光を反射して、内側から独特のキラキラ感を放つのが不思議な感じに綺麗です。
ぜひ外を歩くときに着けてみてほしいですね。
もちろん、シンプルなデザインで色味も抑え目なので、通勤時にも気軽に着けてほしい、デイリーユースのピアスです。

次は不透明の石で作成予定ー。ラピスと珊瑚と、あと何にしようかなー

[ → 天然石チップスのピアス *透明&半透明系* ]
2008.12.04 *Thu

天然石のピアスいろいろいろいろ

天然石のピアスいろいろいろいろなにしろ天然石が大好きです。
もちろん綺麗にカットされた定形ビーズも大好きですが、さざれの不揃いな形と絶妙な輝きは不思議な魅力があります。
長~い連で買うと大小様々、色も様々、そのままではあまり美しくない連もあったりするのですが、例えば120粒くらいある中から、特に大きく美しい粒だけを10個選り集めたらどんなものになるかと。試してみたわけです。
なかなか綺麗なピアスができました。
透明度の高い粒だけを使っているので、光を通すときらきらと煌きます。

やっぱり天然石は素敵だ。

今回は5種だけですが、他の石や、不透明な石(ターコイズとか珊瑚とか)でもいろいろ作ってみたいと思っています。

[ → 天然石チップスのピアス *透明系 1* ]
2008.12.03 *Wed

ムーンストーンとピンクガラスのネックレス

ムーンストーンとピンクガラスのネックレス前回作成した [ インカローズと青ガラスのネックレス ] と同じ形のガラスビーズが1つだけ残っていたので、色違いを作ってみることにしました。
淡いピンクにメタリックな輝きのあるガラスなので、合わせる石に悩みましたが…優しいシラーの出るムーンストーンを使用。
ビーズはゴールドにも見えるライトトパーズシルバーラインです。

マザーオブパールも添えて、月の光と母親の愛情に見守ってもらえるような、幸福のお守りをイメージして作りました

[→ ムーンストーンとピンクガラスのネックレス ] (完売しました)





ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。