This Archive : 2010年11月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2010.11.25 *Thu

【抽選で1名様に無料プレゼント】「天然石いろいろピアス or イヤリング」

今月でやっと5回目、毎月恒例(を目指している)抽選プレゼント!のお知らせです。
今回ばかりはダメかと思いましたが…なんとか11月分に間に合いました…。
(でも抽選は12月になっちゃいますね… orz)
プレゼントは前回10月に引き続きまして、今月もピアス or イヤリングです。

11月プレゼント・天然石12種のピアスorイヤリング今回はカラフルなピアスにしよう!と思っていろいろと天然石ビーズを選んでは合わせているうちに、「いっそ…これ全部使えばいいじゃない…!」という気分になってしまいました。
というわけで、12種類の天然石を全部盛り。
楕円のメタルパーツと合わせて、ちょっと縦長なモチーフのピアスになりました。

12種天然石をメガネ留め。
天然石ビーズは5~8ミリのチップスを左右に1種1粒ずつ。
11月プレゼント・天然石12種のピアスorイヤリング使用石は、アクアマリンペリドットフローライト(グリーン)ムーンストーン(白)カーネリアンアンバー(琥珀)シトリンアメシストローズクォーツスモーキークォーツガーネットマスコバイトの12種です。
メジャーな石ばかりを揃えた中に、マスコバイトが入ってるあたりがちょっとレア(笑)
特に発色の良いものを厳選して、細めのアーティスティックワイヤー(#26)で細かくメガネ留めしました。

11月プレゼント・天然石12種のピアスorイヤリング-斜め
楕円パーツは縦・約40ミリ。なかなかの存在感があると思います。
ピアス or イヤリングなので、今のところ片方ずつピアスとイヤリングパーツが付けてあります。
ご当選の後に、ピアスかイヤリングかのご希望をお伺いして仕上げますよー。


ではでは今回も、

このカラフル天然石ピアス or イヤリングを、抽選で1名様にプレゼント
もちろん無料(送料含む)です。

前回までで外れた方、当選された方も、もちろんはじめましての方も、奮ってご応募ください!
プレゼント応募について
どなたでもご応募できます。メルマガ登録や会員登録も不要。
  今日初めて当ブログにお越しになった方も、お気軽にどうぞ♪
応募時は住所や本名、メルアドなどの個人情報は不要です。必須はお名前(HN)だけ。
  (※当選された方にのみ、メルアドと発送先ご住所のご連絡をお願いします)

当選発表は、記事内で当選者のお名前(HN)のみ公開のうえ、ご連絡方法をお知らせします。
  (→参考・前回(10月)結果発表記事
前回までの企画にもご応募くださっている方は、これまでの落選回数をメッセージでお知らせいただけると………ちょっといいことあるかも、しれません♪ ←New!
プレゼントはメール便にて送らせていただきます。

ご了解いただけましたら、こちらから→【プレゼント応募フォーム】へどうぞー
30日をもって〆切りました。結果発表までしばしお待ちください。

♪ たくさんのご応募、お待ちしております ♪

【柚香(ゆのか)】
ああああ浅草橋ブログを更新する時間が作れないいぃぃぃ(泣)
スポンサーサイト
2010.11.15 *Mon

ヘンプの巻き結びブレスの制作過程。

淡水パールとヘンプの巻き結びブレスレット?2色め先週載せた「淡水パールとヘンプのちょっと幅広ブレスレット」に、某知人から「私も作りたい、作り方載せれ(要約)というメッセージがきました。
えー…… うち、レシピサイトでも解説ブログでもないよ…(´・ω・`)
…とはいうものの、これは根気は要るけど作り方は単純なブレスだし、制作過程だけちょろっと載せてみましょうか。要求されると断れないわたしなので…

それにあたって先にお断りしておきますが、わたしの場合、ビーズクロッシェと同じくヘンプ結びも超自己流。解説本もほとんど読まないし、お教室にいったりもしていません。
ヘンプの場合は小学生のときに一通り習得したマクラメとアジアンノットの知識を応用しておりまして、どんな技術が「ヘンプ結び」の正しいテクニックとして一般に認定されているのかもよく知らない始末。
ですので、わたしのやり方が本と比べて正しくないとか、教わったのと違うとか、言われても困ってしまいます。あくまで参考程度にしていただきたいのでよろしくお願いします。

 興味のある方は追記(続き)でどうぞ 
  ≫ 続きを読む
2010.11.12 *Fri

ドール用・シンプルなトンボ玉のペンダントとチョーカー

『ドール用にヘンプで作るカジュアルアクセ』のシリーズを続行中です。
ドール用・トンボ玉のペンダントネックレス・ヘンプVersion今回は、トンボ玉と転写ビーズをヘッドにしたシンプルなペンダント。
ピンクのお花模様の円柱型トンボ玉と、ブラウンのハートにお花模様の入った転写ビーズ、素材はどちらもガラスです。
細かい模様が可愛いので、余計な飾りは付けずにそれぞれ単独でペンダントヘッドにして、極細の段染めタイヘンプ2色でネックレスにしました。

ドール用・トンボ玉のペンダント・トップ

ネックレス部分は「芯紐なしでダブルねじり結びに挑戦!」…してみたのですが。
見た目、丸組結びと大差ないな…。んんん。微妙。

ドール用・トンボ玉のペンダントネックレス・ヘンプVersion

ちょっとシンプルすぎた気もしないでもないですが、まあいいか。

ドール用・トンボ玉のチョーカー・レザーコードVersion

まったく同じビーズで、チョーカータイプも作ってみた。
本革のレザーコードに通して、短めのチョーカーに仕立ててます。更にシンプル……!

今日あたり今月のプレゼント企画を始めたかったんですが、実はまだ制作に入れていないのです…!(焦) いよいよ月刊ペースにピンチの兆し…
今回のプレゼントも、なにか天然石でイヤリング(ピアス)を作る予定です。しばしお待ちのほど
2010.11.09 *Tue

淡水パールとヘンプのちょっと幅広ブレスレット

友人からのリクで作ったブレスレットのちょっと色&形違い。です。
「幅2センチくらいで~、織物みたいにぎっしりヘンプが詰まってる感じのブレス☆」というのが友人からのリクでした。
んー、とすると細かく複雑な結び模様にするよりも、巻き結びがいいのかな? ということで、こんな感じに。

淡水パールとヘンプの巻き結びブレスレット-モチーフイメージヘンプは先週の「エンジェライトとホワイトジェイドのヘンプブレスレット」と同じ段染めです。
一本の糸を長ーく使うので、段染めの変化がとてもわかりやすく出ますね。
この色、すっごく気に入っててたくさん買い込んでいろいろ使ったんだけど、これでついに使い切ってしまいました。。。
またリクエストして染めてもらおうかなー。いい色ですよねー、これ。

淡水パールとヘンプの巻き結びブレスレット-全体イメージヘンプだけだとやっぱりちょっと寂しい感じなので、ランダムに淡水パールを入れています。
5~6ミリのポテト型、ホワイトと淡いピンクオレンジの2種を表面と留め具側のフリンジに。ぽこぽこして可愛くなったと思うよ!
留め具部分はオレンジアベンチュリンのディスクカットでボタンっぽく。
全体にシンプルだけど、時間だけはとっても掛かる、根気勝負のブレスレットでした。
でももう1・2本は色違いを作りたいんだ…これも…。
2010.11.08 *Mon

ドール用・ヘンプのチョーカー風ラリエット

ヘンプでドール用のアクセを作るのは初めて…かな? いや、I.Kさんのオーダーでひとつ作ったかしら。

ドール用のアクセってどうしてもなんとなくきらびやかで可愛いとかゴージャスとかを指向して作ってしまう傾向がありまして、(だって服もレーシーなドレスとかがメインじゃないですか?)カジュアルなアクセを作る機会ってあまりないのです。
…Tシャツにパーカーの女の子ドールとか、コギャルなドールとか、あんまり主流な感じがしない…。

ドール用・ヘンプのチョーカーラリエット-モチーフ拡大しかしドールにそんな格好をさせたい人だってまったく全然いないというわけではあるまい!!(多分) …というわけで、ヘンプ結びのカジュアルアクセサリーをいくつか作ってみることにしました。
とにかくまずは作ってみないとね!
ドール用・ヘンプのチョーカーラリエット-全体イメージ
細~いヘンプをちまちまちまちま結ぶので、もしやドール用アクセは普通のアクセを作るよりも時間がかかってるかもしれない……。
小さいくせに手間のかかるコなのです。
(小さいからこそ、か)
軽~くロウ引きした極細ヘンプ(0.8ミリ)にチェコビーズを通しつつ結んだフロント部分をチョーカー風に。
ぐるりと二重に首に巻いて、残りの細い4本をラリエットっぽく胸元で適当に垂らす感じ。
当然フリーサイズです。色合いによっては男の子ドールにも似合うかな。どうかな。どうだろう。

[ → 「[DOLL]ヘンプのチョーカー風ロングラリエット」 ショップページへ ](完売しました)

「ドール用・ヘンプでカジュアルアクセサリー」はしばらくシリーズ化します。…多分、ですが。
2010.11.07 *Sun

エンジェライトとホワイトジェイドのヘンプブレスレット

エンジェライト8ミリラウンド本日の主役はエンジェライト。
その名前のせいか、一部でとても人気のある石のようです。
この呼び名(←流通名。鉱物名ではない)についてはどこかのサイトで「天使を思わせる青色からその名が云々」とか読んだ記憶があるんですが、
……天使って、青いの???w
英語圏のサイトでは「天使との通信(connect)に最適」みたいな記述が目立ちますね。
電話か。

個人的には「アンハイドライトの一種」と言ってもらった方がむしろ解りやすいわ…。
つまり鉱物としては硬石膏(無水石膏=anhydrite)の結晶なわけです。色はセレスタイト(天青石)よりも少し鈍い落ち着いた空色、あるいは薄曇の日の海の色かな。
…いまふと思いついたんだけど、「angelite」って名前の由来、「anhydrite」を誤読した…ってことはないですかね……?
手書きでいい加減に「anhydrite」って書いてあったら、「angelite」と読めても不思議ではない…ような。で、業界的に良い感じの(売れそうな)ネーミングなので定着した、みたいな。
ミネラルショーとかでは、字が汚くて読めないような手書きの商品札なんかざらに見ますしねー…。
いかにもありそうな話だと思うんですがどうでしょう。

エンジェライトとホワイトジェイドのヘンプブレスレット-全体イメージ閑話休題。
そんなこんなで、落ち着いた青色がとても綺麗なエンジェライトと、艶のあるホワイトジェイドの8ミリラウンドを並べてブレスレットにしてみました。
間に入っているのは濃紺色の3ミリチェコガラス。
使うビーズとデザインはあっさり決まったんだけど、ヘンプの色に迷いに迷いました…。
エンジェライトとホワイトジェイドのヘンプブレスレット-着用イメージ最終的に、チェコガラスに合わせた濃紺色を芯にして、紅海老茶~朽葉~草色の段染めに決定。
ヘンプの輪の中に、飴玉みたいなシーブルーとホワイトが浮き上がるように囲んで結びました。
肌にあたる裏側は平らで、表側はぼこっと立体感のある感じ。

ヘンプのプレスレットにしては大粒の石が多めのデザインのため、ちょっと重量感のあるブレスになりました。
どっしり。
2010.11.05 *Fri

ドール用・ローズクォーツとグリーンアゲートのビーズクロッシェチョーカー

もしやドール用のアクセサリーをアップするのはすっごく久々なのではないでしょうか…

あ、これDIVAじゃん。




…せつこ、それドールやない。

フィギュアや。





(ちょうど手近にあったDIVAをスタンド代わりにしてしまった…)

気を取り直して。
ドール用・ローズクォーツとグリーンアゲートのチョーカー-全体イメージローズクォーツとグリーンアゲートのビーズクロッシェ螺旋チョーカー」のお揃いドール用…というつもりで制作しましたが、もちろん作りは全然違っています。
一見、螺旋模様に見えつつ、実は斜めストライプだったり。
ドール用サイズなので普通のチューブ型で編んでしまうとボリュームが出すぎると思い、石の配置を片面だけにしてみたり。


ドール用・ローズクォーツとグリーンアゲートのチョーカー-着用イメージそれでも結構なボリュームだと思いますけどね!
ゴージャスな胸あきのドレスに合わせていただきたいかも。
サイズ的には多分SD~DDあたりが合うかと思います。
多分。分からんけど。

お揃いでドール用のブレスレットも作ろうかな~と思いついたのは良いのですが。
でもこれだけ小さいとクロッシェ編むのは本当に本当につらい作業なので…
そちらはクロッシェではなくてステッチで作ってみようかな。

ドール用ついでに、先月アップしていたI.Kさんオーダーの「ドール用・ピンクオパールのかんざし」の着用写真が来ていたので一枚。
ドール用のかんざしの着用写真。着用モデルは13少女、とのことだが、実は13少女が実際どのくらいの大きさなのかまだぴんときていないわたしです。
このコ身長何センチなん?
…でも、7センチくらいあるはずのかんざし本体部分がこれだけざっくりウィッグに埋まっているからには、それなりの大きさなのでしょう。多分。

てゆーかI.Kさんは、こっちの作品記事にトラバも打ってくれたらいいと思うんだよ…。
私信。

2010.11.04 *Thu

スモーキークォーツとクリスタルのビーズクロッシェ螺旋チョーカー

   デジャヴュではありません。
   色違い
 です。
スモーキークォーツとクリスタルのビーズクロッシェチョーカー-フロントイメージローズクォーツとグリーンアゲート」、「ファイアアゲートとムーンストーン」、「ペリドットとシトリン」、「アクアマリンとインカローズ」、「フローライトとシトリン」、「アメジストとクリスタル」、「ラピスラズリとアマゾナイト」に続くビーズクロッシェ螺旋チョーカーシリーズの8本め…かな?
色は濃いめで透明度が高く濁りのほとんどない、上質のスモーキークォーツを主役に、無色のロッククリスタルと合わせました。
今までのシリーズとは一味違ったモノトーンです。

スモーキー以外はほぼ白&クリア!!で、スモーキーの渋さを前面に押し出してみた。

スモーキークォーツとクリスタルのビーズクロッシェチョーカー-モチーフ拡大フローライトとシトリン」、「アメジストとクリスタル」の2本は他のものに比べて天然石の粒が大きく、ボリュームが出る代わりにおっそろしく編みづらかったんですが…
このスモーキークォーツはそれに輪をかけて大粒!! 間に入ってる丸小や2カットビーズが見事に隠れてしまっている…
モチーフ部分がどどーんと太いチョーカーになりました。

スモーキークォーツとクリスタルのビーズクロッシェチョーカー-全体長さは他のと同じはずなのに、モチーフ側が太すぎるせいで全体が妙に短く見えます(笑)
というか実際、太さの分で内周が少し短くなるのか……。鎖骨よりもちょっと上になる感じかな。

この同デザインシリーズはひとまずこれで完結。 石のリクエストとかもらったらまた作りますけどね
また別のデザインで延々と石違いを作りますよー♪
2010.11.01 *Mon

東京スカイツリー完成おめでとうございます。

東京スカイツリーが完成しました。 …嘘です。  ……嘘です。

東京スカイツリーと東京タワーを比べました。 …嘘です嘘です。大きいプロジェクトが二つほどひと段落ついた息抜きと、この時期になると紅葉紅葉とそわそわする母へのサービスを兼ねて、土日は日光鬼怒川方面をうろうろしてきました。
あいにくの台風でしたが、雨も風も都内よりはマシだったっぽいのでむしろ良かったかも。
というわけでこれは東武ワールドスクウェアのスカイツリーです。一度は見に行こうと思っていたのだ…
なにしろ高かったです。1/25縮尺だから高さ25mくらい? ミニチュア模型なのに9階建てビルくらいの高さがあるわけですね。でかすぎて笑える。
左側に東京タワーが写ってますが、遠近感を考慮しても東京タワーがすごく小さく感じました…。
ところでこのスカイツリーは展望台のところからずーっと湯気?を出しているんですが、あれはもしや「このへんは雲の上です」という表現なのだろうか…?

日光のほうに定宿にさせていただいてる旅館がありまして今回もお世話になったのですが、日曜になって母が「この辺はもう飽きた」と言いだし…まあ日光も中禅寺湖も10回目近くにはなるからね…でも中禅寺湖の紅葉は今週がまさに見頃らしいんだけど…あまり観光客の多くなさそうな方面を目指してみよう、ということで野岩鉄道をちょっとだけ北上。
湯西川の道の駅周辺を誰もいないところまで散策したのでした。
湯西川道の駅から対岸を見る。五十里湖(いかりこ)の上流のほう。(湯西川側)
鉄橋は会津方面へ向かう野岩鉄道です。
歩道もない国道を徒歩でてくてく、数百mのトンネルを抜けてみたり、そうかと思うとおそらくトンネル開通前の旧道と思われる、地図にも載ってない忘れ去られた道路(舗装の下から木が生えてきてアスファルトが剥がれてきてたりしている)を見つけて「行けるとこまで行ってみようぜー」と探検してみたり(←ちなみにトンネル出口までちゃんと行けました)と、どこへ行っても結局「いつものお散歩」なわたしたちでした。熊が出なくて良かった…

五十里海渡大橋より下流を望む。右岸五十里海渡大橋より下流を望む。左岸
こちらも五十里湖の上流のほう。(男鹿川側)
方角的にこの先には明神岳(※北アルプスのとは別)が見えていいはず…だと思うんだけど、何もかもが白い雲の向こうでした。
雪が降ったらまたスキーに来るですよ!

ツワブキの花かな。観光っぽいものにカメラを向けるのがあまり好きではなく、いつも道端の花を愛でたりしています。
これはツワブキの花でしょうか。とても可愛いv
よく見ると真ん中の花の前でホバリングしながら蜜を吸ってるっぽい4センチほどの大きな虫が写ってるのですが、これがいったい何の虫なのか調べても調べても判らない…。(飛んでるので翅が写ってなくて全体像がまったく判らないのです)
気になる。

【おまけ・輪王寺三仏堂は大修理中ですよ。】
輪王寺三仏堂は大修理中。一応、日光に来たからにはちょっとだけでも山内に登るか、ということで輪王寺と東照宮の表門と二荒山神社だけ通り抜けてきました、が。
三仏堂、巨大な絵になってしまってます…w
(木と足場の向こうにちらりと見えてるのが本物の伽藍)
足場の外側に「実物大の絵を見せる」というのはもちろん観光客への配慮なんでしょうが、なんだか笑いを誘う妙な光景でした。
あと7年も修理続くらしいし、仕方ないのかなー。

【おまけそのに 関東・栃木レモンキャラメル】
関東・栃木レモンキャラメル最近急に売りだしてきた「関東・栃木レモン」関連商品ですが。
今回コレをお土産に買ったのは、箱の下部の説明書きに笑ったから。
「関東・栃木レモンを使用しています。」「無果汁」
「関東・栃木レモンを使用しています。」
「無果汁」


…この途方もない矛盾感をどうしてくれようwww
CATEGORY : 雑記   / TAG : お散歩
THEME : 四季 −秋− / GENRE : 写真





ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。