This Archive : 2011年01月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2011.01.31 *Mon

ドール用・ほわほわケープ?っぽいものを試作。

ドール用・ほわほわケープ-全体ぱっと見、シュシュ???と思われるでしょうが、違います…。
シュシュとか作るのに使うほわほわのブレード(←正式名称不明)が1本だけ手元にあり、どう使おうかな~と思っていたのですが。
とりあえず、ドール用のケープ・というか・えりまき・というか・肩掛け・というか、なものを作ってみました。
ドール用・ほわほわケープ-アップ
ぱっと見どころか、どう見てもシュシュにしか見えない…というご意見もあろうかと思います。
深く同意です。うぬぬ。

ドール用・ほわほわケープ-着用イメージアクセスタンドに着せてみた。
もう一段長く(←つまり幅広に)してもよかったかもしれませんね。
これだと、ケープというよりはマフラーっぽいかも?
ドール用・ほわほわケープ-着用イメージ

サイズ的にも、色とかイメージ的にも、幼SDとかブライスなんかにちょうどいい感じ、だといいなあ。
あと、前の結びひもにもう少し何か飾りとかあってもいいような気がしてきました。(ビーズとか?)
後で何か考えよう。
スポンサーサイト
2011.01.27 *Thu

ハート型と丸型のバッグハンガー3種

バッグハンガー3種それぞれちょっとずつタイプの違う3種のバッグハンガーパーツをデコってみました。
ちょっと大きめのアクリルパーツをメインにして、周囲を丸ポコっぽいストーンで囲っているのが共通点でしょうか。

丸型・大きなラメ薔薇
バッグハンガー・丸型(ラメ薔薇)

直径25ミリ、高さもかなりあるビッグサイズの渋~いダークカラーのラメ薔薇パーツをポイントにして、クリア→ブラックダイヤ→トパーズカラーの丸ポコで囲みました。薔薇の周囲には金色の小粒ブリオン。
大人っぽくシックにまとめたつもりですが、このラメ薔薇、かなりラメラメしい…。ギンギラギンに全然さりげなくない感じ。思ったより派手になったかもしれません。 ま、いいか。

ハート型・赤とピンクのハート
バッグハンガー・ハート型(赤とピンク)赤とピンクと紫のハートに、メタル薔薇も2つほど。
周りは薄ピンクの丸型アルミスタッドで埋めました。
いままであまりスタッドとかアルミパーツは使わなかったんだけど、この丸ポコっぽいスタッドは色が可愛いので気に入っています。メタリックなピンクって意外と使い勝手が良いですねー
パーツはハート型で、アームが外側に出ているタイプのもの。他の2つに比べてアームが少々短い…というか可動域が若干狭く、厚さ2.5センチくらいまでのテーブルにしか使えなさそうなのがちょっと残念なポイントかも。

ハート型・アニマル柄の大きめハート
バッグハンガー・ハート型(アニマル柄)ヒョウ柄…でしょうか、これは?
20ミリの大きめクリアハート(底面にアニマルプリント)を中央に、上のと同じ薄ピンクのアルミスタッドで囲みました。
ヒョウ柄とピンクって…なんか…ギャルっぽい?

パーツはアームが内側に収納されるタイプ。
収納されないタイプでもアームはわりときちんとロックされるので、バッグの中で勝手に広がっちゃったりはしないのですけど、こういう収納タイプは見た目にもすっきりしてて、良い感じだと思います。

まだまだパーツが山積みなので、もっと片っ端から仕上げていきたいと思ってい…るのですが
(↑仕入れすぎ) …相変わらず制作時間がなかなかとれないです…

あと、こういう折りたたみタイプのパーツはちょっとお高くて、販売価格もそれなりになってしまうのが悩みだったり。(それでも800円以下には抑えていますが…)
先日、折りたたみではないタイプの、デコ可能なバッグハンガーパーツを100均で見たという情報(未確認)が友人から寄せられたので近いうちにちょっとチェックしてみたい…と思ってます。
軽くデコって300円くらいで販売できたら、かなりお手頃で良いのではないかと思うのですがいかがでしょうか

[ → 「大きなラメ薔薇のバッグハンガー」 ショップページへ ](完売しました)
[ → 「ハートモチーフのバッグハンガー(2種) 」 ショップページへ ](完売しました)
2011.01.26 *Wed

ドール用の帽子風ヘアアクセが久々に増えます★

ドール用の帽子風ヘアアクセ-ふわふわ帽子冬っぽいふわふわ素材の帽子モチーフをいろいろ集めていたのに、なかなかアクセにできずにいました。
今回、ドール用ヘアアクセやヘアピンをちょこちょこっと新色制作&在庫補充したりしたので、ついでにこのモチーフもヘアアクセにしてみた。
パステルカラーがカラフルで可愛い、ほんわほんわした手触りの帽子です。

ドール用の帽子風ヘアアクセ-ふわふわ帽子-アップもこもこの毛足が長すぎて、モチーフが埋もれる…
写真拡大するとかろうじて判ると思うんですが、3ミリのパールブレードをぐるりと回してあるんです。→
なのに…もこもこに埋もれて全然見えない(泣)
グルーでは上手く固定できなかったので面倒ながらもちくちく縫いつけたというのに、徒労っぽかったですね…
ブレード以外の飾りはちっちゃなパール付き小花一つだけです。これも半分埋もれてますけど(笑)

ドール用の帽子風ヘアアクセ-ふわふわ帽子-裏側はプチピン裏にはいつも通りプチピンひとつ。
本当はワニクリップ型にしたりとか、上下にピン付けて頭の左右どちらにも着けられるようにしたりとかすると使い勝手がよくなるのは確かなのですが…。
ドールに着用することを想定すると、ワニクリップ型だと帽子と髪の間に隙間ができて帽子が浮いちゃいそうなんですよね。(上下にピン付けるのも然り)
当面はこの形で作っていくつもりです。ちょうどいいピン金具とか見つかったらまた考えよう……。
つばの直径は65ミリと、このタイプのモチーフとしてはちょっと大きめです。
ドール用だけでなく、お子さま用にも良いサイズだと思われますが…どうでしょうね? え、犬用にも?!
2011.01.25 *Tue

天然石の8連しゃらしゃらブレスを1年ぶりに復活させましたー。

昨年はじめに7種全部完売してから作っていなかった「しゃらしゃら8連ブレス」です。

天然石2種のしゃらしゃら8連ブレス-ローズクォーツとペリドット先日、有り難いことに[→販売終了商品のページ]からリクエストをくださった方にセミオーダーでお作りする機会がありましたので、ついでと言ってはなんですが8種ほど作り足してみた次第。

天然石チップスを2本と、丸小(たまに2カットとか六角とかも)ビーズを6色、計8本をしゃらっとまとめたブレスレット。シンプルですがボリュームはあります。
夏向けといえば夏向けだけど、長袖シャツの袖口からちらりと見せてもなかなか映えるのではないでしょうか。

天然石2種のしゃらしゃら8連ブレス-4種ショップ用に作ったのは
シトリンxペリドット、ローズクォーツxペリドット、アメジストxアクアマリン、ガーネットxクリスタル、
天然石2種のしゃらしゃら8連ブレス-4種
ブラックルチルクォーツxアラゴナイト、アイオライトxアクアマリン、フローライトxクリスタル、フローライトxチェリークォーツ、の8種です。
チェリークォーツだけ仲間外れですね、人工石だから☆
(オーダーでお作りしたのはタンザナイトxアパタイトでしたが、これはなかなかのお値段になってしまったのでショップ用にはパス(^^;)

天然石2種のしゃらしゃら8連ブレス-留め具二つ折れ金具留め具は前回までのものでは二折れ金具を使用していたのですが、今回はパーツの数を揃えられなかったのでニューホックに変更。
(その分単価を少し下げ…たつもりだけど、元が原価ギリギリなのであんまり変わらない…)
二折れ金具は本当に着け外しがしやすくて便利なんですけどねーーー。なかなか手頃な価格で仕入れられないのが悩みです。しょぼん。
(できるだけ販売価格もお手頃価格にしたいのです…!)


[ → 「天然石2種のしゃらしゃら8連ブレスレット(1)」 ショップページへ ](完売しました)
[ → 「天然石2種のしゃらしゃら8連ブレスレット(2)」 ショップページへ ](完売しました)


ところで23日(日曜)は予告通りプリズムホールのフリマに参加してきました。
さすがに別件とのハシゴはきつくてへっとへとでしたけども…!
お立ち寄りくださったすべての皆さまに感謝を。
Mつきさんがまた参加したいと言っているので、(わたしのスケジュール的に都合がつけば)3月あたりにまた出店することになりそうです。(もうハシゴはしたくない…)
その時にはまた、どうぞよろしくお願いします。
【柚香(ゆのか)】
2011.01.20 *Thu

1/23、フリマ初出店を予定しています。

今度の日曜日・1月23日、東京ドームシティ・プリズムホール(東京・後楽園)でのフリーマーケットに【モモノクラ服飾部】として参加してみることになりました。

→【プリズムホール・フリマ詳細ページ】 ([東京リサイクル運動市民の会])

わたしたち的には秋葉原の方が近場で楽なんですが、でもプリズムホールなら屋内会場なので寒くないし、試しに参加してみるにはちょうどいいかなーと思ったのです。なにしろフリマ初参加なので(笑)
唐突な思いつきで決めてしまったのでいろいろ準備不足ですが、楽しいフリマ参加になるといいな♪

柚香は実は別件でこちらの会場へは午後からしか行けないのですが、午前中はI.Kさん(のんびり服飾部)とまつきさん(サークルももんが)がいてくれるはずなので安心です。
柚香も1時半頃にはなんとか会場に着けるように頑張ります…
相変わらず忙し死にしそうな毎日なのに懲りずにこんな予定を立てるわたしは馬鹿なのか……?

今のところ、人用アクセサリーのみの持ち込みを予定しています。
ドール用アクセはどうしようかな…お子さま用ってことで並べてみるのも悪くないかしら。どうかしら。

お近くにお越しのご用事がありましたら、ぜひ東京ドームシティのフリマにもお寄りいただければと思います。
【柚香(ゆのか)】

【追記】
書くのを忘れていたのですが
ドール用アクセを含め、おいでになる方からのご要望があれば必ず持ち込みしますので、↓拍手などからちらりとひとことお寄せくださいませ! 見てみたいだけ~という人でもお気軽に!
(確実な『お取り置き』をご希望の方は、ショップの「お問い合わせフォーム」からお願いします)
2011.01.17 *Mon

ビーズステッチの螺旋チューブブレスレット

といっても、スパイラルロープではありません。
ペヨーテのチューブでもありません。(←楽なので大好きだけど)
アフリカンヘリックスステッチのブレスレット-アップいつだったか海外サイトをパラ見していた時に見かけたのをふと思い出して作ってみました…ええとなんていうステッチだったか… African Helix Stitch、で…よかったかな? アフリカンヘリックスステッチ。多分。
模式図を見たときには「へー、どのビーズにも1回しか糸通さないんだー。かなり穴細いビーズでも使えるんじゃね?」という希望的観測を持ったのですが、実際作ってみると、糸継いだり端始末したりで結局何度か通さなきゃならない箇所も結構あるし、本当に穴が極細のビーズ…極小竹とか半貴石ビーズとかを全体に使うのは無理がありそうですね。
ま、半貴石ビーズはそれ以前にビーズ針そのものが通らないのも多いし、はじめから諦めてますが(笑)

でも要所要所にポイントとして入れるくらいなら穴細いビーズも使えそうなので、工夫してみてもいいかなーとも思ったり。

アフリカンヘリックスステッチのブレスレット-全体イメージステッチ部分はマツノビーズの丸小(スペシャルイエロー)と角ホール(オリーブSL、トルマリンSL)を使用してます。本日もぬかりなく黄色緑色です。
「角ホール」というビーズは、ビーズ自体は丸いんだけど穴が四角くなってまして、これにシルバーライン(中染め)が入ってるので丸なのに角っぽい不思議な輝きかたをします。とても面白い印象の編み地になりました。
というかマツノビーズはどの色も本当に美しいわ…。さすが高価いだけのことはある。

アフリカンヘリックスステッチのブレスレット-全体イメージ編み地が想像よりも硬めの仕上がりになったので、ステッチ部分はちょっと短めにして、カットビーズとメタルパーツで長さを調整しました。
ビーズは人工オパールのラウンドカット、メタルパーツはお花のコネクターとマンテル。
地味だけどいいんです、ステッチ部分が超キラキラして派手だから!

[ → 「螺旋ステッチのチューブブレスレット」 ショップページへ  ](完売しました)

ところであまり関係ない上にすっごく細かいことを申しますが、「スパイラルロープ」とか「ダッチスパイラル」とかいう名称は根本的に間違ってると思うんですよ、わたし。
だって、「spiral」≠「螺旋」ですからね。
(「spiral」とは2次元上の「渦巻」を指すので、本来的に3次元の「螺旋」とは明確に区別されます。例としては、蚊取線香は「spiral」だけど、ヘチマの巻きひげやDNA構造は「spiral」ではなく「helix」。
英語圏でもかなり混同・誤用があるようなので、名付けた人も(英語圏の人だとしても)区別を知らなかったんだろうし仕方ないとは思うけど…見るたびに「んむむ…」となってしまって、個人的に困ったものです。
その点、この「ヘリックスステッチ」という名前はとても正しくて良いと思います!(←なぜか偉そう)
日本語も英語も、できるだけ正しく使いたいものですね。(←やはり偉そう)
「渦巻」と「螺旋」を混同するなんて、幾何好きの数学マニアには耐え難い誤用でありますギギギ

以上、どうでもいい余談でした。
2011.01.15 *Sat

ドール用・ビーズステッチのフリンジチョーカー

ドール用・ステッチチョーカー(シェブロンステッチ)渋ーい色使いでなおかつプチゴージャスな感じのパーティチョーカーっぽいのが作りたいなーとふと思い、ブラウンやらブラックダイヤやらヘマタイトブラックやらの特小ビーズを揃えてビーズステッチで作ってみました。

ドール用・ステッチチョーカー(シェブロンステッチ)-ステッチ拡大

フロント部分はジグザグステッ…もとい、シェブロンステッチのバリエーションです。
→先週の「淡水パールのブレスレット」とほとんど同じステッチですね。わりと単純。
ステッチは単純なんですが、特小3カットと極小竹ビーズがメインなので、とにかく針に通すのが大変でした…。
というか、そもそも通らないの。ちゃんとステッチ用の専用ビーズ針使ってるのに、半分近くの粒が針を通らなくて…針の途中まで通しては諦めて外すのを何十回繰り返したか…
ステッチそのものより、針を通るビーズの取捨に恐ろしく時間を浪費しました。とほー。

ドール用・ステッチチョーカー(シェブロンステッチ)-着用イメージ両サイドの部分はシンプルにライトアングルウィーブで。
ここは普通の丸小(チェコシードなのでちょっと小さめだけど)なので、楽でした。(笑)
このサイズだと合うのはSDかなー。
ネックラインに綺麗に沿うといいのですが。
2011.01.11 *Tue

天然石のビーズクロッシェ・バレッタ、石違いとサイズ違いをまとめて制作しました。

これも先週すでにショップにアップ済みなのですが、ブログにはまだ載せていませんでした。
天然石のビーズクロッシェ・バレッタ モチーフ拡大先月作った「ペリドットとシトリンのビーズクロッシェバレッタ」のサイズ&石違いです。全部で4種。
左から『アメジストとアパタイト』、『アクアマリンとローズクォーツ』、『アイオライトとムーンストーン』、『サンストーンとムーンストーン』、です。
デザイン上、普通よりも小粒のチップスをたくさん揃える必要があったため、使える石の種類がちょっと限られてしまいました…。
(小粒のチップスって、探してみると意外と少ないものなのです…)


サンストーンとムーンストーンのビーズクロッシェ・バレッタその中でも特に、アパタイト、アクアマリン、サンストーンはちょっと高価めの連を奮発してみました。
上質なサンストーンのアベンチュレッセンスは本当に強烈にキラキラしますねー。
これ、写真ではかなり地味めに写ってしまってますが、強い光の下だとサンストーンはラメ入りかと思うほどにキラキラし、ムーンストーンのシラーもぴかぴか眩しいという、妙に派手な印象の一品だったりします。ちょっと笑える。

天然石のビーズクロッシェ・バレッタ ちょっと長めバレッタ金具は約8センチでちょっと長め…かな?
前回「ペリドットとシトリンのビーズクロッシェバレッタ」よりも更に幅細の金具を探してきました。なので、金具だけ見ると普通よりもかなり華奢な感じ。モチーフがうまく収まったので満足です。
幅細のバレッタ金具ってわりと入手しづらいので、もう少しまとめて仕入れておこうかな…? 長ければ長いほど、幅広タイプの方が多くなるんですよねー。

天然石のビーズクロッシェ・バレッタ 2種8点更に、長さ3センチの極小バレッタ金具も用意して、全く同じモチーフでドール用サイズも作りましたよ。
バリエーションもまったく同じ4種です。
ドールとお揃いのヘアスタイルでお出かけしたい人のために。
そういう人が実際どれくらいいるのかは…まったく定かではない…
いや、もろちんお子さまのヘアアクセとしても良いサイズだと思いますけれども。

次はもっと大粒の天然石をたっぷり使って、どっしりした幅広のバレッタも作ってみたい。
(重たくなりそうなので実用性との兼ね合いに悩み中です……。むむむ

2011.01.08 *Sat

淡水パール(クレオパトラ)のステッチブレスレット

どうもこんばんは。所用で関西に来ています。大阪は良く晴れていますが寒いです。
空港からホテル直行でそれから一歩も外に出てません。湾岸なのでマジ寒いんですよ……。
なにやら連れが全員疲れ果てていたらしく夕食直後にみんな爆睡入ってしまったので、一人寂しくブログでも書こうかと。

淡水パールのブレスレット(シェブロンステッチ)実は昨日のうちにすでにショップに追加してありましたが、こちらには載せてませんでした。
ビーズステッチのブレスレットです。
クレオパトラ型の淡水パールを、マツノグラスビーズのライラックセイロンカラーで繋いで隙間なくきっちりと並べました。
このステッチ、子どもの頃から(←わたしのビーズステッチ暦は小5からです←そのわりにさほど上級の腕前でもないが)『ジグザグステッチ』と呼んで多用してきた基本ステッチですが、先日ちらっと立ち読みした本で「シェブロンステッチ」という名称であることを初めて知りました…。
どこまでも独学大好きでスミマセン

淡水パールのブレスレット(シェブロンステッチ)-パール拡大淡水パールはまろやかなカスタードクリーム色。
6ミリ弱の丸くてちょっと平たい形で、センターではなくちょっと端寄りの位置に穴が通っています。
一応裏表があって、表はこの通りぷっくりしていますが、裏はぺたっと平らだったり。
なーんか作ってる間じゅう、妙にホットケーキが食べたい気分になったのはこの形と色のせい…?

淡水パールのブレスレット(シェブロンステッチ)-セットなんとなくお揃いっぽい小さなピアス/イヤリングも作っておまけにつけました。こちらはデージーステッチで。
これも色違い作りたい気がしないでもないですー…このタイプの淡水パールってうちにまだあったかな…?
2011.01.07 *Fri

ドール用のブレスレットを何種類か試作してみました。

ドール用のブレスレット・3種9点え、これ指輪じゃん。
…とお思いになった方は、非常に正しいです。
まさしく指輪です。
11~13号くらいのサイズで作った指輪がSDあたりの手首にちょうどいいブレスレットになるということは、実はずっと以前から判っておりました。
(→ちょうど2年前の記事にもSDの着用例があったりします)
でもなぜかなかなかショップ用に制作しようという気にならなかったのですが…今年はいままで作らなかったようなドール用アクセにいろいろとチャレンジしようかな、という気分になったので、試しにいくつかまとめて作ってみたのです。

ドール用のブレスレット・ビーズステッチドール用のブレスレット・そのいち
  →ビーズステッチのブレス
ペヨーテステッチでシンプルに。奥のピンク地のは思いきり幅広に作ってみたので、手首の関節がまるごと隠れるのではないかと思うのですが…どうでしょうか。
右のメタリックのは、以前I.Kさんに渡した鈴つきチョーカーとお揃いっぽく。…ブレスにも鈴つけたほうがよかったかしら…?

ドール用のブレスレット・天然石ラウンドドール用のブレスレット・そのに
  →天然石ブレス
ごく普通にオペロンゴムで繋いだ、ごく普通の天然石ブレスですね。
お花と星の天然石ビーズを1つだけ入れてみました。
ドール用のブレスレット・天然石ラウンド
写真上から、
・リバーストーン3ミリxニューキャッツアイ星
・ブルーアゲート2ミリxカーネリアン星
・アマゾナイト2.5ミリxローズクォーツお花(5弁花)
それぞれ水晶の4ミリ玉が1つだけ入ってるのは、2~3ミリ玉は穴が細すぎてオペロンの端始末ができないので苦肉の策です…
ちなみに、先日「リバーストーン」を何本かまとめて仕入れたので、これからちょくちょく(主に脇役で)登場すると思います。自己主張がなくて使いやすい(笑)
「リバーストーン」とは何なのかと言うと、そのような名前の鉱物があるのではなく、こんな感じの色のナチュラルストーンに付けられた通称(流通名)です。石の成分等は特定されません。
要するに、『白っぽくてちょっと綺麗なそのへんの石』←河原とかの?
鉱物ではなく、岩石です。(←ここ重要)
(鉱物と岩石の違いが分からない人は、ggrksですよ☆)

ま、石には違いないwし、ラウンドやオーバルはなかなか味のある色ムラが出てたりして、全体の色合いも使いやすい感じなので気に入っています。ショップに出す時の説明には今からちょっと悩むけれども…。

ドール用のブレスレット・指輪パーツ2種ドール用のブレスレット・そのさん
  →大きめアクリルパーツのブレス
お子様用のフリーサイズ指輪パーツに、可愛いアクリルパーツを付けました。
メタルふちの黒い蝶と、パープルのお花。…だけだとちょっと淋しかったので、ソロバンやしずくも付けてチェーンもぐるりと廻したわけですが、全然写っていませんね(笑)
フリーサイズといってもお子様用の小さめサイズなので、サイズ的にどうだろう。上の2種よりもかなり小さいのです。試着してみないと何とも言えない感じ。

着用イメージなどを確かめてから、ショップ用にどんなのを作るか考えようと思います。
他にはどんなブレスレットができるかなー。渋いレザーとかもなかなか良いかもしれません。
2011.01.05 *Wed

【無料プレゼント企画・12月期】にご応募ありがとうございました!&抽選結果発表~♪

大変お待たせいたしました。12月分の無料プレゼント企画、抽選と発表です。
クリスマスプレゼントのつもりが、お年賀プレゼントになってしまいました……

みなさま、今回もご応募やメッセージをありがとうございました!

今回12月期には、全部で9名さまのご応募がありました。過去最大の高確率★
「前回落選申告」の確認がとれた2名さまを2口ずつとして、11名さま分のエントリーで「◆神様◆あみだくじ2」実行です。

12月プレゼントのあみだくじ・結果結果。
今回の当選者さまは、前回も前々回も(もしかしたらその前にも?)ご応募くださっていたり、ときどき拍手コメントをくださる方ですね…! ついに当たり、でございます。
こういうのを、三度目の正直というのでしょうか。
当たりが出たとき、思わず「おおー」と感嘆してしまいました☆


というわけで、12月期の当選者は「2」番目の応募者さま、HN・「ミルカ」さま に決定いたしました。おめでとうございます!
当選者の ミルカ さまは、お手数ですが「当選ご連絡ページ」より、ブログ主・柚香からご連絡させていただけるメールアドレスをご送信くださいませ。お待ちしております。


さてさて、うっかり年を越してしまいましたがこれで2010年最後のプレゼント企画も終了です
実は今年も続けるかどうかはちょっと考え中だったりするのですが… (とりあえず今月1月はお休みいたします)
ご応募時にいろいろメッセージをいただけたり、プレゼントをお送りした方から嬉しいご感想をいただけたり、とても楽しい経験になりました。できればまた、同じような企画を継続していければなあ、と切望しております。
リクエストなどありましたら、ぜひぜひお気軽にコメントくださいね
2011.01.01 *Sat

雪うさぎ二羽のバッグハンガー

元旦でございます。
バタバタと右往左往東奔西走している間に無情にも年が明けてしまいました……ああ……
ともあれみなさま、本年もよろしくお願いいたします。
なお、暮れに身内に不幸がありましたため、喪中ということで新年のご挨拶は控えさせていただいております。
知人・友人の皆さん、年賀状・年賀メールが届かなくても気にしないでくださるようお願いします。


ちなみに、12月度のプレゼント抽選結果もまだアップできておりませんです。あああスミマセン…
一両日中には抽選実施して発表いたしますので、しばしお待ちくださいませ。

雪うさぎ二羽のバッグハンガー・全体イメージさて聞くところによると(←?)うさぎ年だそうなので、うさぎモチーフでバッグハンガーを作ったのでした。

白と薄ピンクの雪うさぎが仲良く二羽。
ラブラブです。
周囲は(デコ面積少なめですが)雪景色をイメージして、クリア&クリアオーロラの小さめストーンで埋めてみました。
控えめに赤いハートもぽっちりと。

雪うさぎ二羽のバッグハンガー・使用イメージバッグハンガーパーツはバッグの形。
実はお気に入りの一品です。思わずどっさり仕入れましたよ!
アームはここから開きます。
チェーンやナスカンはついてませんが、これ自体でバッグ等に掛けることもできるわけです。ナイスデザイン!
じゃらじゃらぶらぶらしないのでチェーンタイプなんかより使い勝手がいいかもしれません。もしかして。

雪うさぎ二羽のバッグハンガー・使用イメージ

さらに開くとこんな感じで。

雪うさぎ二羽のバッグハンガー・使用イメージ

テーブルに掛けるとこんな感じでしょうか。
昨年作った自分用のバッグハンガーのパーツに比べると、多少アームが長いというか、バッグを掛ける部分のアールが深いですかね。
安定性もまあ良さそうです。バッグ落ちにくそう。


雪うさぎ二羽のバッグハンガー・全体イメージ今年はデコ作品もぽつぽつショップに出していきたいと思ったりしていますが、どうなることやら。

もむもむ頑張りますです。
 
[ → 「雪うさぎ2羽のバッグハンガー」 ショップページへ ](完売しました)





ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。