This Archive : 2011年04月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2011.04.21 *Thu

なんだかうちはバッグハンガー屋さんになりつつあるような気がする。

…でもバッグハンガーのパーツがあと86個もあるから仕方ない。(←仕入れすぎ)
もうパーツとして販売してしまいたい気持ちになってきた…。

そんなわけで今日の更新もバッグハンガーのデコ作品です。皆さんもそろそろ飽きてきた頃ではないかと思うのですが如何でしょうか。
でも今後もまだまだまだまだ作っていくと思います。どうかひとつご寛恕のほど…

青いカメリアのバッグハンガー・フラワー型ひとつめはお花の形のバッグハンガー。この形のパーツは初デコかな。アーム収納型なせいか、一見バッグハンガーに見えなくて面白いかも。
約22ミリと結構大きめの、青のメタルカメリアを中心に据えました。周りはオーロラカラーのガラスストーンで、かなりキラキラします。
しかし実はこのパーツにはカンが付いててバッグチャームタイプにできるわけですが、まだここにどんな飾りを付けるか考えていないので、未完成だったりします…。
いっそヘンプでベルトでも作ってみましょうか。
…デコ+ヘンプの組み合わせってあんまり見ないけど。

[11-04-16]白いベロア薔薇のバッグハンガー・全体01ltssバッグの形のバッグハンガー、白い薔薇とメタル蝶つき。
この薔薇は以前作った赤い薔薇のバッグハンガーと色違いのベロア薔薇ですね。全体の作りもお揃いで、透かしメタル蝶とメタリックの丸ポコ、Vカットガラスストーンで飾っています。
この透かしの蝶は、デコ用パーツではなくてアクセサリー用のちょっと上質なパーツなんですよー。よーく見ると上下にカンが通せる穴もあります。
とても薄く繊細で上品な作りで、このベロア薔薇に似合いそうだったのでもったいないと思いつつも貼り付けてしまいました。

メタル蝶と陶器薔薇のフック付き丸型バッグハンガーこのフック付きの丸型バッグハンガーには、メタル枠+ストーンの蝶々パーツを2匹乗っけてみました。ゴージャスです。
白い薔薇は陶器製。ベースはブラックとパステルオーロラのストーンで埋めて、さらにゴージャス感を増しました。

ピンクの豹柄ハートのバッグハンガー20ミリの大きめクリアハート(底面にアニマルプリント)を中央に置いたハート型バッグハンガー。
これは1月にアップしたアニマル柄ハートの色違いになりますね。
以前のはブラウンだったのでいかにも「ヒョウ柄」でしたが、このピンクのは一体なんのアニマルだというのか…(笑)
金銀のメタルブリオンや丸ポコで、派手派手しさを強調してみました。

樹脂薔薇4つのハート型バッグハンガーハート型をもうひとつ。こちらはアーム収納型、モチーフは樹脂粘土製の薔薇です。
クレイパーツの繊細さが大好きで、薔薇パーツもスイーツパーツも今までにそれはそれはたくさん仕入れ…というかコレクション?してるんですが、強度に不安があってなかなか使うのに躊躇があります。
アクセサリーに使うならまだしも、バッグハンガーなんかは普段はカバンの中に放り込んじゃうものだから…クレイ薔薇の花びらなんか、簡単にパキッと逝ってしまいそう
…と思いつつ、考えてみたらバッグハンガーにはミニ巾着もお付けしてるし、買ってくれる人もきっと気を付けて大事に使ってくれるはず…!という期待を込めつつ、お気に入りの薔薇を大小4つちりばめました。

樹脂ケーキのバッグハンガー・フック付き。樹脂パーツついでに、ケーキのモチーフも使ってみようかなーと。結構以前に仕入れていた樹脂粘土のフルーツケーキを引っぱりだしてみた。
そうしたらこれがまた…丸型バッグハンガーのデコ面にあまりにもジャストフィット。すぽっと嵌まって、0.5ミリの差異もない。(もちろん偶然です)
あまりのぴったりぶりに思わずそのまま貼り付けてしまい、「なんの工夫もなくパーツを一つ貼っただけ…! これではわたしの作品とはいえないのでは?!」とちょっぴり後悔したのですが、でもなかなか面白いバッグハンガーになったのでこれはこれで良し、ということで。

…とまあいっぺんに6つも載せたわけですが、実はまだ撮影してないのもいくつかあったりして…まだまだ載せます。ショップにも早く上げたい!
でも現在は久々にビーズステッチの作業中なので、次回更新はステッチ作品の更新を超希望
スポンサーサイト
2011.04.16 *Sat

【期間限定】母の日フェアはじめました【送料無料/ラッピングあり】

東北のお酒はマジ美味い。みなさんこんにちは。先週に引き続き今週末もお花見準備万端の柚香です。
(本日土曜は所用で東京にいないのですが

日曜は栃木の知人宅の桜が何種か見頃だということでー(←敢えて遅咲きの品種を揃えているそうな)、また買い揃えた東北のお酒を抱えてお邪魔します
青森、岩手、宮城、福島の美味そうなお酒をずらり!
いずれも都内の各県アンテナショップにて購入してます。「萩の月」がいつでも買えるんだぜ…アンテナショップって最高だよね…。
↑ちなみに「奥州筆頭」がどうとかいうのは、ウケ狙いです。BASA宗さんったらこんなところにwww

それはそれとして、今日から4月も後半。
少々出遅れた感もありつつ(←いつもか)『母の日フェア』を開始しました。
ついでと言ってはアレなのですが、実は5月はわたしたちのWEBショップをオープンした月でもあり、来月で3周年だったりすることに、ついさっき気付きました。
そんなわけで、フェアの内容はいつもの「送料無料」ですけども、期間は少し長めに【5/15まで】を予定しています。

【880円以上ご購入で送料無料】
「ははのひ」ということで「880円以上」にしてみました。深い意味はありません。

送料無料の適用はメール便に限ります
宅配便をご利用の場合は、送料から160円引きです。(全国一律440円)
☆また、有料ラッピングを利用するとメール便が利用できず、郵便・レターパック等に変更されます。
 この場合も各送料から160円引きとなります。レターパック350の場合、全国一律190円

母の日のプレゼント用以外でも、もちろん送料無料になりますよ♪ ご自分用にもどうぞ
お気軽にご利用くださいませ!

【ラッピングサービスもあります】
「PP袋とシールとカーネーションの簡単ラッピング(無料)」と、「お箱orケース付きラッピング(150円)」の2タイプをご用意しています。

母の日向けの商品ももう少し増やさないと、ですね。うむ。
【柚香(ゆのか)】
2011.04.08 *Fri

オレンジ色の花モチーフのバッグハンガーを3種類。

…と、その前に。

被災地の子供たちに絵本・漫画を送ろうキャンペーン「忍者TOOLS」でお馴染みのサムライファクトリーが、なにやら興味深い活動を始めているようなので、リンクしておきます。

[ → 被災地の子供たちに絵本・漫画を送ろうキャンペーン ]

今週末の土日には秋葉原で直接持ち込み受付ができるらしいので、わたしも今夜はちょっと頑張って書庫の仕分けをしようかと。漫画はあんまりないけど、思い入れがあって捨てられずにいた昔の児童書とか絵本なら山積みですのでねー。
(※漫画がない、というのは、「未成年に読ませられる漫画がない」という意味ですよ……念の為w)
(あ、少年漫画とかはアリか。愛蔵版を揃えるつもりのあれやこれやの単行本もまとめて持ってくか…。)

支援というには微妙…と思う人もいるかもしれませんが、(貴重な輸送力使って漫画を送るくらいならもっと重要な物資を送れよ、とかね。もちろん一理あります)当然現地(避難所等)からのフィードバックを得つつ進めているようですし、こういう試みはもっとあっていいと個人的には考えています。
元あった日常を、こういうところから取り戻していくのも大事なことなんじゃないかな。
そんなわけで、この土日に秋葉原近くへお越しの方は、よろしければ是非ご参加を。1冊からでも受け付けるそうです。
場所は秋葉原UDXなので、フリマ&チャリティーバザーもすぐそこで開催されてますよ


さて、そんなこんなでもはや申し訳ないくらいに元通りの日常に戻っているわたしとしては、いつも通りの記事を書いていきたいと思います。
なんとかデコ関連材料も救出に成功したので、アトリエの片付けもあと半分くらいかなー。早くクロッシェ材料も確保して、母の日ギフト向けの作品も作りたい…
そういえばバッグハンガーもわりと母の日向けかも?ということで、今日はバッグハンガーを3点。いずれもオレンジ色系で、それぞれ違ったデザインのお花モチーフです。
わたしはカラーバリエーションのあるパーツは基本的に迷わず全色買ってしまうタイプなので、どのモチーフも4~6色は普通に揃っているんですが、敢えて同系色で揃えてみました。

オレンジ五弁花モチーフのバッグハンガーアーム収納型の丸型バッグハンガーに、つやっとした五弁花。
うーむ、この花はなんのお花に似ていますかね? ヒナゲシっぽい花姿でもあるけどケシ科は四弁のはず…五弁なところをみるとアオイ科かナス科か…(←細かい)
あ、ナス科といえばペチュニアっぽい感じもしますね!
もうこれはペチュニアってことで。反論は受け付けない。というかパーツ作ってる側もそこまで細かく考えてないと思うけど、それも気にしない。

オレンジ色ダリアモチーフのバッグハンガーこれは明らかにダリア。
形も派手なのにラメまで入ってるし花芯はストーンだし、なかなかゴージャスで可愛いモチーフです。
花びらがぎざぎざなので指とかひっかけるとちょっと痛いかもしれない(笑)
バッグハンガーはアーム収納タイプのハート型です。ブルーオーロラとクリアオーロラのストーンで埋めました。

芙蓉モチーフのバッグハンガーこれまた個性的な形のお花モチーフです。そして妙にリアル。
こんな花弁でー、五弁でー、二重っぽい構造でー…。まずアオイ科には間違いない。
というか、酔芙蓉だと思います。(←結論)
(酔芙蓉=朝咲いた時は純白、夕方には濃い紅色に変化する大輪の木芙蓉。それはそれは優美。)

見ての通りかなり大きなモチーフで、バッグハンガーのデコ面に収まりきらなかった
わざと大きくずらしてデコ面のふちに乗っかるような感じではみ出させて、斜めに固定しました。立体感が強調されて、面白い仕上がりになったと思います。
2011.04.06 *Wed

シェルビーズとヘンプのシンプルストラップ2種。

なぜヘンプ作品が続いているかというと、書斎(兼アトリエ)の片付けがちょっとだけ進んでヘンプ関連の材料が先に復帰できたからです。
デコ関連とかクロッシェ関連の材料はまだ倒れた棚の下っぽいです。天井つっぱり棒も柱へのネジ固定も信頼しすぎてはいけないということがよくわかった今回の地震でした…。

シェルビーズのヘンプストラップで、今日の更新はヘンプのストラップです。
以前アップした天然石丸玉とヘンプのシンプルストラップのバリエーション。
褐色のナチュラルシェルビーズを並べました。
これは何の貝だろう…色の感じではアバロン(あわび)っぽい気がするのですが、確証はありません。しかし虹色の光沢が美しい、なかなか渋いシェルビーズです。

シェルビーズのヘンプストラップ大きめの淡色シェルビーズでも1本。
18ミリほどの平らなひし形ビーズで、いかにも「貝の欠片」っぽいごつっとした印象が気に入って買ったものです。男性にも使ってもらいたいかも。
ヘンプ部分は丸玉のストラップとちょっと違って、2色のヘンプでねじり結びです。
でもダブルねじり結びではなくて、左右を違う色にしてシングルでねじねじ結んでいるんですね。
なので、ちょっと面白い色調になっていると思います。どうでしょうか。


神田川のユリカモメさんたちここ数日、特に日中はぽかぽかと暖かくて嬉しいですね!
母が早くも衣替えを始めて、冬のコートは全部クリーニングに出されてしまいました(笑)
暖かくなってきたから冬鳥はそろそろ北へ帰る頃かなーと思い、ふと見かけたユリカモメさんの群れを記念撮影。
昌平橋から神田川を見おろした辺りです。50羽ほどの小ぢんまりした群れだったかな。
上野不忍池にいる群れは散歩する人の餌付けが多いせいかでっぷり肥えて、セグロカモメさんたちと一瞬見間違えるような立派な体格の個体も多いんですが、神田川や外堀にいる子たちはそれほどでもないですね。
まだ若い個体が中心みたいなので、良い餌場(不忍池周辺)に入れてもらえない、力関係的にちょっと弱い群れなのかもしれません。
ハトに紛れる神田川のユリカモメさんしかし餌付けしてもらえなくても人慣れはしていて、そのふてぶてしさは都会のハトなみなのです。

というか普通にハトに紛れてるw

このままハトさんたちに混ざって北へ帰るのを忘れてしまったらどうしよう…とか、余計な心配をしてしまうわたしでした
2011.04.05 *Tue

天然石チップスのヘンプブレスレットに石違いをもう数種追加したい。

飯田橋の早咲き桜・アップ皆さんこんにちは。
今年も例年通りいまだに自宅の居間にはおひなさまが鎮座ましましておりまして、桜も咲き始めた今日になりようやく母が片付ける気になったようで、ほっとしている柚香です。明日帰宅する頃にはすっきりしてるだろうか…。
ちなみにもちろんわたしのおひな飾りです。
わたしの子供の頃からなのでもう慣れていますが、3月いっぱいは頑なにおひなさまを仕舞わない母なのです。
仕舞わないこと自体は構わないけど、季節感がブレるんですよ;;
明後日には居間に桜の枝を生けます お部屋でお花見です。
飯田橋の早咲き桜七分咲きどころか満開になりつつあるこの桜は、毎年撮っている飯田橋駅前の『一本だけ妙に早咲きなソメイヨシノ』。
今年も美しく咲きました。
周りはまだ四~五分咲きくらいです。週末には見頃か…それとも散り際か…
青森と岩手と宮城と福島の地酒を買い揃えて、友人宅でもお花見予定。
…あ、秋田と山形も忘れずに加えておこう。

ところで、FC2ブログでは2日土曜からずーっと障害が続いておりまして、(というかいま障害情報見たらまだ解決してないっぽい)ついさっきまで管理ログインすらできない状態でした…。
未復旧みたいだけどとにかくログインできたので、いまのうちにフルバックアップ取っとこう!!と頑張ってみたところです。
いまのところ記事本文自体には巻き戻りとかは起きてないっぽいけど、個別の投稿設定なんかがわやくちゃになっちゃってるみたい。トラバ設定が全消しされてたり、テーマ/ジャンルのデータが吹っ飛んでたり…。本当にごく一部、4つのサーバだけで起きてるらしく、一体どのへんに地雷があったんだろう。技術職としてちょっと興味があります。
しかしとりあえず本文が無事なのはいいとして、記事内広告オフ設定がなぜかオン設定に変わっちゃってるのは困るなー しかも一度オンになると一週間はオフにできないとか

経堂駅前グループ展 立体展 in 素々 2011″ title=で、2日に載せるつもりだった記事が今日まで延びてしまったわけです。
先月にもちょろっと書きましたが、世田谷区・経堂駅近くのカフェでグループ展さん開催中。←詳しくはバナーをクリックだ!
3月後半のてんやわんやで立体作品での参加は断念しましたが、物販コーナーの隅っこにバッグハンガーやストラップなんかの小物をいくつかお預かりいただいています。
カフェの営業時間は 月~土 11:30~17:00(15:45 L.O.)
期間中の金・土(8・9日)は15:00閉店だそうです。そして日曜はお休みです。
…これは確実にアレですね、わたしは一日も行ける日がないということですよ。営業時間的に考えて。
節電対策なのかラストオーダーがかなり早いので、平日にお越しの場合も十分にご留意ください。

さて。久々に作品も載せよう。
先月アップした大粒天然石チップスのヘンプブレスレットにバリエーションをちょっと増やそうといろいろ制作中です。
天然石チップスのヘンプブレスレットこちらは左からエンジェライト、ロードナイト、アクアマリンの3種。
エンジェライトはころんとした形は可愛いけど全体に小さめの粒で、出来上がりイメージが他のとちょっと違ってしまった気がします。その代わり粒数は多めにしてみた。
アクアマリンはミルキータイプの半透明な感じの粒を集めました。あああ、ベリルはどの色も本当に可愛い……!!

天然石チップスのヘンプブレスレットこちらは紫色2本。
上がチャロアイト、下がスギライトです。説明不要のレアストーンですね。
チャロアイトは薄紫のマーブル模様が美しく、対してスギライトはムラのない濃紫が高貴な印象です。
しかしこの2本はちょっと…他のとは石の原価が一桁違ってしまってて…
別商品として出さないと…なのでちょっと悩み中です。
高価すぎるよ、特にスギライト…!





ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。