This Archive : 2011年09月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2011.09.29 *Thu

柚香セルフオーダー・「きらきらお花チャーム付きの帯締め」

10月目前にしていきなり秋の陽気になってきた今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
わたしは昨日、夏の間じゅう衣桁に掛けっぱなしだったゆかたをようやく畳んで仕舞いました。来年の夏までグッバイ。

帯締め-全体この夏の初めにはちょっと良い絽のゆかたを着る暇もないのにお仕立てお願いしてしまったので、張り切って帯締めを作ってみたりしました。
帯を選ぶついでに今年流行っぽいゆかた用帯締めをいろいろ見せてもらって参考にしつつ、しかし結局は自分の好みだけで適当に制作しております。
飾り結び前提でフリンジ付けてみたり、ゆかた用だからって好き放題しすぎ?と思わなくもない。


帯締め・ひも部分まず、紐本体。
派手さ重視でパナミのメタリックヤーンを20メートルほど用意し、ひたすら丸組結び(『重ね四つ畳み』とも言う)でちまちまちまちまちまちまと結びました。
おそろしく時間がかかった…!!!
(↑例によって移動中に飛行機の中で編み編み)
なんで四つ組みとか八つ編みとかもっとさくさく進める結び方にしなかったんだろう…と途中で100回くらい後悔しましたが、仕上がってみるとやっぱり丸組結びで正解だったと思います。
細かい編み目にメタリックのキラキラが映えるし、太さもぴったり。
それと、この結び方で作った紐は伸縮性が非常に高く、帯がとても安定します。まるでゴム紐のようです。
メタリックヤーン<ルビー>はグラデーションカラーなのでひたすら結んでいくだけで全体にニュアンスが出て、良い感じに仕上がりました。

帯締め・お花モチーフ光り物の呪いに罹っているので、キラキラ&ジャラジャラしたものを付けずにはいられない。
今回は大きめのアクリルフラワーと、チェーンとオーロラダイヤレーン、クラック水晶のハート、ジルコニアチャームを繋げて通しました。
ハートがぬかりなく緑と黄色なのは言うまでもありません。

それは良いのですが、これ着けて一緒に外出した友人に、「可愛いハートなのにこんなにヒビだらけでかわいそうw」と言われてしまいました。
言われてみればクラック水晶だから内側全体に細かいヒビが入ってるんですよね…。綺麗だから気にしなかったけど、確かにハート型ってちょっとアレかもしれない。ブロークンハートかもしれない。
でも、一見キレイに見えるのにハートの内面は傷だらけなんて…そんなのちょっと萌える…(←黙れ)

ヒビだらけだからこそ輝くんですよ…!! (←だからもう黙れ)

さすがにそろそろ販売用のアクセサリーを本気で作らないとやばい感じになってきました。
特にビーズクロッシェ作品はほとんどが完売になっているような(有り難いことです)
でもまだ撮影待ちの作品がいくつかあるので、次回アップはたぶんデコ作品です。たぶん。
スポンサーサイト
2011.09.09 *Fri

100均に折りたたみのバッグハンガーが登場していた…!

半年ほど前にデコベースとして使える100円ショップのバッグハンガーについての記事を書きまして、さらにそのバッグハンガーを大量に買い込んでデコったものをショップで販売したりしているわけですが。
最近のダイソーでは、このバッグハンガーが微妙に品薄っぽいなー…と思っていたら、新しいタイプの商品に変更になっている様子です。

100円ショップのバッグハンガー・ダイソーの商品-新商品しかも、折りたたみタイプです。
100円ショップのバッグハンガー・ダイソーの商品-新商品
ちょ、パーツだけでも200~250円くらいで仕入れてるタイプのものを、100均で製品版売られたら困るんですけど…!!(笑)(うちはいちおう仕入れ値なのでこれくらいの値段だけど、浅草橋なんかのパーツショップでは400~500円くらいが相場なんですよ!)

100円ショップのバッグハンガー・ダイソーの商品-新商品-拡大アームは外側で、本体側面の磁石部分で固定するタイプですね。
バッグハンガーとしては一番ベーシックな形です。
「耐荷重 約5kg」と書かれているのでまあまあ丈夫かもと思いますが…こういうのはあまりあてになる数字でもないので過度な期待は控えた方がよいでしょう。
持った感じはちょっと重たいです。

100均新型バッグハンガーと通常パーツのバッグハンガーを比較。普通のベースパーツを使用した自分のバッグハンガー(右)と比べてみる。(自分のはアーム収納型なのでちょっとイメージ違いますが)
パーツ自体のデザインが違うせいもあるかもしれないけど、やっぱりちょっと安っぽい印象はなくもないです。
100均のはアームのつなぎ目処理等に少し工業製品っぽい武骨さが感じられるのと、新品にしては金属の表面に細かい傷がかなり目立ちます。きちんと鏡面仕上げされてない感じ。
傷が付きやすい金属なのかもしれないし、100円ショップ向けだけに検品が甘いのかもしれない。
使用に耐えないほどの商品はないとは思いますが、並べて比べちゃうとやっぱり…てことですかね。

とはいえこのタイプのバッグハンガーが105円で買えてしまうのはやはりすごいことなのではないかと思います。
わたしはもちろん自分のバッグハンガー作品が売れたら嬉しいですが、それ以上に「バッグハンガー」というグッズがもっと普及してくれたらいいなーと思っているので、皆どんどんこれを買ったらいい。
街を歩く人がみんなバッグハンガーを持ってたら、カフェで女子グループに椅子を人数以上にたくさん使われて他のお客が座れない…なんてこともなくなるし…。多分……。(←恨みが多々あるらしい)(なんであんたらは3人グループで6人席占領するんだよ!!…とかね…)

100円ショップのバッグハンガー・ダイソーの商品-新商品-裏面念のため裏までチェック。(左が100均の商品)
どちらもゴムの滑り止めが貼られています。
ただ気になったのは、100均の商品(左)はゴムの厚みが少し足りず、金属枠に微妙に埋まるような感じになっていること。
ゴムに十分な厚みがないと滑り止め効果が弱かったり、場合によっては金属枠部分が擦れてテーブルに傷が付いたりするのではないかと少し心配です。個体差あるのかもしれないけど、どうかな。

DAISO-新型バッグハンガー売り場ダイソー某店から友人が写メってくれた売り場写真。
旧型のバッグハンガーの売れ行きがそれなりに良かったのか、なかなか力を入れているようではあります。
ただ友人も不思議がっていましたが、このコーナー、『バッグ・バッグ用品売り場』ではなくて、『日用品のS字フックやハンガーなどの売り場』にあるようなのです。
どう考えてもバッグや財布のある売り場(ダイソーの大規模店舗には1,000円くらいのバッグやカートも売っているエリアがあります)に設置した方が売れると思うんだけど…。
そうかと思うとわたしが買ったお店では服飾雑貨コーナーの片隅に置いてあったので、売り場構成・レイアウトはわりと店舗によって差があるようですね。

見ての通り大きいストーン・チェック柄・お花のプリント柄の3種類×各数色がありますが、いずれもデコパーツとして使える余地はないです。
前のフック型の、廃番なのかなー…。悲しい。
(まだ売ってる店舗もあるにはあるんですが、在庫限りで新型に切り替えっぽいのです…。)


100円ショップのバッグハンガー・キャンドゥの商品…と思っていたら、ダイソーではなくキャンドゥで発見しました。(一度完全閉店した秋葉原のお店がいきなり再開したので行ってみたのです☆)
黒いのがキャン・ドゥので、右のピンクのはダイソーの旧フック型。
…デザインもサイズもほぼ同等です。フック下部の曲がり具合以外には差異がほとんど見つけられません。
100円ショップのバッグハンガー・キャンドゥの商品-裏側

これも裏側を見てみる。
テーブル面の大きさもほぼ同じですね。
滑り止めはゴムではなくEVA素材(ダイソーの方はポリウレタンかも)で、ふにふにした感触がちょっと楽しい。

デコ用に黒のフック型もあればいいのになー…と以前から思っていたので、これは嬉しい発見でした。
まだまだ廉価版デコバッグハンガー作っていきますよ!
【柚香(ゆのか)】
2011.09.08 *Thu

アクアマリンふくしまの再開を祝して、ついでにあぶくま鍾乳洞にも!

行ってきました日帰りで。
…というのはもう一月以上も前の7月18日の話なのですが、記事が下書きのままだったので今更ながらアップしようと思います。

アクアマリンふくしま、よみがえる7月15日。
3月の津波では言葉にできないほどの大変な被害を蒙ったアクアマリンふくしまが、驚きの早さで再オープンしました。
正直、秋までは無理だろうと思っていた。(だから油断して、せっかくご近所の上野動物園に避難して来てたユーラシアカワウソを見に行き損ねてた…まだまだ先だと思ってたから…。)
関係者の皆さまのご苦労は察するに余りありますが、夏休みの始まりに間に合って、本当に良かったと思います。
蛇の目ビーチとかアクアマリンえっぐとかBIOBIOとか、おこさま大驚喜の施設だらけですからね、アクアマリンふくしまは…!
もちろんいい大人のわたしももれなく大驚喜なわけですが。

アクアマリンふくしま-アイゾメヤドクガエル「いらっしゃいませ」ニコッ

いつものことではありますが旅行時はコンデジしか持ち歩かないので、せっかくの生き物たちの画質がイマイチなのも大目に見てやってください…。しかも全部ガラス越しだしね…。

そんなわけで今回の記事は水棲生物の写真がずらずらと並びますので、興味のある方だけ続きをどうぞ。↓↓↓
  ≫ 続きを読む
CATEGORY : 雑記   / TAG : お散歩
THEME : 日帰りお出かけ / GENRE : 旅行
2011.09.06 *Tue

ドール用アクセサリーに品切れが多くなっております、ごめんなさい…!

忙殺の夏がなんとか過ぎつつあり少しは「まともな忙しさ」になりつつある今日この頃、放置状態だったブログにもなんとか復帰したいと思っているのですがどうなることやら。
ご無沙汰しております、柚香です。あまりにご無沙汰すぎてブログの編集方法も忘れそうです。

ブログはほぼ放置でもショップは鋭意営業しております。(←当たり前すぎる!)
このところ特にドール用のヘアピンをお求めになるお客さまが多くいらっしゃいまして、定番っぽく長い間ショップに載せていた商品がおかげさまでいくつか販売終了となりました。多謝。
ドール用・販売終了商品ドール用・販売終了商品ドール用・販売終了商品ドール用・販売終了商品ドール用・販売終了商品ドール用・販売終了商品
とりあえず今回ショップから下ろしたのは以上6点。(→販売終了商品のページ) 他に、現在の在庫限りで下ろす予定のものも数点あります。品切れカラー等が多数あって申し訳ない限りです…。
うさ耳やちりめん桜など、メインのパーツは在庫あるんだけど脇のパーツがもうない…というようなものもあり、これらは多少デザインを変えて再販したいと考えております。
というかいいかげん新作作れってことですよね!(汗) 
人用アクセも全然増やせてないし…

そんなこんなでみなさま、今後とも『モモノクラ服飾部』をどうぞよろしくお願いいたします





ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。