This Archive : 2011年10月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2011.10.31 *Mon

まだ紅葉にはだいぶ早かったけど、犬山まで行ってみた。

またも日帰りで。

というわけで、よく晴れた土曜日に一日だけ名古屋&犬山へお散歩しに行ってきました。
朝の「のぞみ」で東京→名古屋、そこから名鉄で犬山城へ。名古屋に戻って名古屋城をみて、夕方の「のぞみ」で駅弁をいただきつつ東京へ戻る。
『お前、ただN700系に乗りたかっただけだろう。』と言われてしまったら『はいそうです』と答えるしかない、そんな日帰り旅行。

犬山城-正面-四季桜がちらほら。犬山城の前庭には四季桜がちらほら咲いていました。…紅葉にはまだ早いことは予想していたが、桜が咲いてるとは思わなかった…。
お城も小ぢんまりして可愛らしい天守閣ですね。
  ≫ 続きを読む
スポンサーサイト
CATEGORY : 雑記   / TAG : お散歩
THEME : 日帰りお出かけ / GENRE : 旅行
2011.10.19 *Wed

淡水パール(クレオパトラ)のショートネックレス

皆さんこんにちは。何日経っても咳が治まらない…と遂に観念して病院に行ったところ、まんまと肺炎だった柚香です。 びっくりしましたね。肺炎て。子供か。
いまだに毎日夕方になるとけほけほいってますが、とりあえずまともに仕事ができるくらいには快復してきました。熱が高かった週に捗らなくて滞ってた仕事がおしてきてて結局今週も残業三昧!

さて暦は10月も半ばを過ぎて日に日に涼しくなっており、通勤服も秋のスーツが主となってきた今日この頃。
そんな折、某知人から入ったリクエストは『シャツブラウスの襟の下に着けてちらっと見せる、シンプルなショートネックレス』というものでした。

淡水パールのショートネックレス-2本-全体それはこれからの時期、自分用にも必要かもー。と思い、とりあえず2本作ってみたのでした。
以前、「淡水パール(クレオパトラ)のステッチブレスレット」に使ったぷっくり丸いクレオパトラ型の淡水パールを、チェコラウンドと丸小で繋げたこのうえなく単純なネックレスになりました。
長さは全長39センチで、かなり短いです。鎖骨のうえに乗るくらい?
いや、これくらい短くないと、ブラウス着たら襟に隠れて見えなくなっちゃいますからね。


淡水パール(クレオパトラ)のショートネックレス-パープルこの形の淡水パールは「淡水パール(クレオパトラ)のステッチブレスレット」に使ったカスタードクリーム色と、少しオレンジ味の強いゴールドクリーム色を持ってまして、…まあ実はかなり似たような色で、並べて比べないと分からない程度の違いなのですが、合わせるビーズを変えてみると思ったよりも印象の違う仕上がりになりました。
ゴールドクリーム色には、紫色のチェコとグリーンアイリスの丸小を合わせて落ち着いた渋めのイメージに。

淡水パール(クレオパトラ)のショートネックレス-ブルーカスタードクリーム色のほうには青色のチェコとライム(シルバー中染)の丸小を合わせてクールなイメージでまとめた…つもりですが、如何でしょうか。
ちなみにナイロンコートワイヤー使用で、留め具はマグネットクラスプです。
着け外しの楽ちんさでは、マグネットクラスプに敵うものはない。と思っています。
まあ…制作する時は結構手間がかかるんですけども…(泣)

シンプルだけど普段使いに勝手がよさそうなネックレスになったので、この淡水パール以外にもチェコドロップやスワロで同系シリーズをいくつか作ろうかなーと考えています。
まずは…仕事がひと山越えて…もう少し体調が戻ったらね…。orz

2011.10.11 *Tue

モノトーン蝶をデコったピンクのカードケース(名刺入れ)

結構以前に作ってあったけどまだショップに上げてない商品を、ちまちま上げていきたい今日この頃です。

モノトーン蝶々のカードケース-全体本日はカードケース。
ごくベーシックなプラ製の名刺入れです。
しかしこのカードケース、写真で見ると一面ピンク一色に見えるんですが…実はオーロラパステルストーンを8色ほど使って、お花模様で埋めているのです。
しかし写真ではピンク一色にしか見えません。
どういうことなの…(笑)

モノトーン蝶々のカードケース-拡大

こっちの角度だとちょっと模様見えるかな?

裏から見た方がわかりやすいかも!
モノトーン蝶々のカードケース-裏から

…まあ結局かなり分かりづらいんですが、ぱっと見よりも手間ひまかかっているんだよーということが言いたかったのでした。
半透明っぽい「オーロラパステルカラーアクリルストーン」を使ったことと、濃いピンクで透明なカードケースをベースにしたことがあいまってほとんどピンク一色みたいなパッと見になりましたが…でも、光の加減で微妙な色合いとニュアンスの出る面白い仕上がりになったと思います。実はわりと気に入ってます。

モノトーン蝶々のカードケース-スタンド使用開くとこのように、カードスタンドとしても使えるタイプの名刺入れです。
実は、柚香が職場で使っている名刺入れもまったく同じベースパーツだったりします。
こんなキラッキラですけど…
(そしてぬかりなく緑と黄色)
柚香のお仕事用名刺入れ
プレゼンや初打ち合せとか来客・商談のときにも普通にこれで名刺交換するので、わりと目立ちます(笑)
でもこういう小物が話題の糸口になって会話がスムーズになったりすることも多いので、目立つのも悪くないものです。
しかし撮ってみて気付いたけど、端のほうとかずいぶんストーン欠けがありますね…。直さないと。


モノトーン蝶々のカードケース-全体まだショップに出す価格も決めていないのですが、同じベースパーツのカードケースをシリーズとしてこの他にもいくつか追加予定。

しかしそれはそれとして、1週間経ってもいっこうに収まる気配のないこの咳と鼻水と頭痛をどうしたものやら…。タスケテー

[ → 「モノトーン蝶々のカードケース」 ショップページへ ]
2011.10.07 *Fri

簡易ラッピングオプションを2種ほど追加しました。

よく、ストラップなどの小物をお友だちの分までということでオーダーいただくことがありまして、その際に「ちゃんとしたラッピングをするほどじゃないんだけど、手渡す時にはちょっと可愛い袋にでも入れたいな…」といったご要望をお受けすることがあります。
確かに当ショップでは、天然石としてはかなり安価なラインの小物を扱っていますので、特にお誕生日などのイベントではなく普段のちょっとした贈り物などにされる方もおられるかと。
箱とリボンでは大げさすぎるけど、そのまま渡すのもつまらない。…ですよね。
ですので今回、包装オプションとしてプチ袋の簡易ラッピングセットをご用意してみることにしました。

ちよがみ風ラッピングオプション・全部こんな感じの小さな千代紙風紙袋。
たまたまたくさんご用意できたので、通年の(いつでもご利用いただける)定番オプションになりそうです。
中身のアクセサリーは別に和風でもなんでもないんですけどね!!

今後、用意できそうなら洋風ペーパーや無地のものも増やしていければと思います。

ちよがみ風ラッピングオプション・イメージこれとシール1枚だけの、本当にラッピングというほどのものでもないおまけです。
色・柄は計18種類からお選びいただけますが、選ぶのが面倒なら「お任せ」でもOK。
2~300円のストラップなどにも気軽にご利用いただけると思いますので、よろしければぜひ。

ハロウィン用ラッピングオプション・イメージついでといっては何なのですが、ついに10月に入ってしまったということで、ハロウィン向けのラッピングオプションも追加しました。
いや…ハロウィンにプレゼントを贈りあう習慣はなかったと思うけども。
可愛いからいいか、と思って。
…いいんだ、季節モノには乗っておくんだ。でないと世間から取り残される。(←もともとかなり取り残されがちだしね…)

もしかしてハロウィンの時期にお友だちに贈り物でも、という方がおられましたら、ご検討くださいませ。
10/31までの期間限定の予定です。

[ → 「ラッピングオプション一覧」 ショップページへ ]

しかしラッピングオプションを増やすのは良いのですが、肝心の商品がまったく増やせていなくて申し訳ない限りなのです…orz
せめても…ということで本日は、品切れ・バリエーション(色柄等)在庫不足になっていた十数点の在庫補充を行いました。
この…この修羅場を乗り越えれば新作追加ラッシュに入れるはず…!!!(←希望的観測)

何年ぶりかでこっぴどく風邪をこじらせてティッシュに埋もれながら残業中の柚香でした。ぐしゅ。
【柚香(ゆのか)】
2011.10.04 *Tue

河口湖でのんびりしたりサンドブラストやってみたりしてきました。

なんとか休みを作れた職場の9人ほどで、河口湖近くのコテージを3日間ほど占拠してみた。
18人用のコテージ(というか、貸別荘)をお願いしていたのに、行ける人数が思ったより少なくてかなりひろびろしてました…。
道の駅なるさわ から富士山を望むお天気にはあまり恵まれず、二日目までは『そこに富士山あるはずだけど…雲しか見えないね…』な感じでしたが、三日目にようやくその全貌を見ることができました。
霞んでますけど。


めつきわるいぬこ。貸別荘の下に住み着いてるっぽい猫。
お客の多いコテージ村なんぞに住み着いてるにしてはやたらと警戒心が強くてまったく人慣れしようともせず、食べ物も受け取らないどころか誰かがちょっと身じろぎしただけでぴゃっっっと逃げていくコでしたが、目の色や色柄は妙にお血筋良さそうな感じなのが気になります。がりがりに痩せてて毛並もごわごわだけど。
薄いブルーの綺麗な瞳も、こんなに目つき悪くてはアレですにゃー。

河口湖・オルゴールの森美術館河口湖畔には小さい美術館がいくつも並んでるから、数時間ほど散歩がてらちょろちょろ覗いていこう…と言っていたのに、「オルゴールの森美術館」が予想外に内容充実しすぎていて、結局ここで予定時間のほとんどをつぶしてしまった。
美術館というより庭園チック。
入り口の外観はしょぼいので入る前はあんまり期待膨らまないんだけど、一歩中に入ると「え、なにここディズニーシー?」「ハウステンボス?」みたいな気持ちになります。ちょっとだけ。

わたしはオーケストリオン(1920年代までに作られた大型の自動演奏楽器の一種)が大好きで、伊豆、浜名湖、清里、那須などコレクションのありそうな国内の主なミュージアムにはあらかた行っているんですが、ここは間違いなく国内随一ですね。しかも毎日演奏しているという。凄すぎ。
世界最大の自動演奏ダンスオルガンこのダンスオルガンは世界最大級だそうで、「そりゃー世界最大だろうよ! ホール自体が一つの楽器だもの!」という気分に。
正面のパイプオルガンが本体ですが、この左右の壁というか欄干にずらっと並んだ人形も打楽器なんですよ。手に持ったベルを叩いたりとか。
このエントランスホールと、メインホール、外のカリヨンの広場でそれぞれ定時に演奏があり、しかも回によって曲目が変わるので、音楽好きな人なら一日いてもいいくらいのミュージアムでした。次に来る時にはここに一日取ろう。
あ、オートマタ(自動人形)の展示室もあるからアンティーク好きの人にもお勧めかも。


サンドブラストでワイングラス。クラフトパーク』とやらで小一時間、「何か作ろうぜー」ということで時間をとりました。
シルバークレイだのとんぼ玉だのはべつにいつもやってることなので(笑)、今回はサンドブラストにしてみた。
完成形。
斜めに桜吹雪です。ひらひらひら。
何の準備もしていなかったのですぐには凝った図案を思い付くはずもなく、逆にとことんベーシックな感じで。
最初は「緑と黄色のぐい飲み2つ作っちゃおうかなー」とか考えてたんですけど、体験制作用のガラス素材には緑はあっても黄色はなかった(泣)
なので、一番美しいと思ったブルーのミニワイングラスをチョイス。
マグカップなどと違って複雑な曲線がくせものでしたが、手仕事マニアのプライドを見せつけるべく、華麗なデザインナイフ捌きを披露しました(笑) シンプルだけどかなり細かいのよ…花びらのとがり具合とか…。

サンドブラストでワイングラス、そしてあひる。完成後にこのおもて面を見た同僚には「え、なんかそのままお店で売ってそうなくらいちゃんとしてる…」とか言われましたが、そんなものでわたしが満足するわけもない。
桜柄の裏側には、アヒルも彫っておきました。
これで、『絶対どんなお店にも売ってない唯一無二のグラス』になった。うん。

サンドブラストでワイングラス、桜。
お花見あひる。
…なんかこう…井の頭公園的?

サンドブラスト、なかなか面白かった。
体験制作だと単純に図案を描いて切り抜くだけなので、凝ったものにするなら切り絵的なセンスが必要になりますね。(同僚デザイナーと二人で、「イラレ持ってこい!」「フォトショがないとパス描けないー」と弱音を吐きながら描きました…)
今度作る時は事前にきちんとイラレで図案を作成して持って行こうと思います。…今度っていつ…
【柚香(ゆのか)】
CATEGORY : 雑記   / TAG : お散歩
THEME : ハンドメイド / GENRE : 趣味・実用





ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。