--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2010.09.28 *Tue

チェコドロップの白いビーズクロッシェチョーカー

先月アップした「ペリドットとシトリンのチョーカー」をささっと購入してくれた知人・Gさんから、「ゴージャスなのはいいけど、ボリュームありすぎて秋冬の通勤服にはちと微妙かも…?」的な感想を貰いまして。
うんうん確かにあのシリーズは普段着ならタンクトップやキャミソールとか、襟元の広く開いた服に合わせるのを想定していて、ブラウスやシャツに合わせて襟の下からちらりと見せる、といった使い方は難しそうな気がします。(もちろん、襟のデザインにもよりますが)
忘れるところだった、わたしのアクセサリー作りのモットーは、「通勤に使えてしかも華麗なアクセサリー」を目指していたはずなのですよ。 ……初心に帰らねば!!
…ということで、「通勤着のブラウスの襟の下からちらりと覗かせてほしいチョーカー(ショートネックレス)を作ってみました。

ビーズクロッシェの白いチョーカー・ドロップビーズセンターには、チェコドロップを一列にずらり。
ぱっと見、全部透明に見えてしまうのですが…クリアオーロラごくごく薄い水色を交互に並べています。
あまりにも薄い色なので「うーん…この色、なんて説明したらいいんだろう…」と悩んでいたら、横から母が「限りなく透明に近いブルー」とか口を出してきました。

………黙殺しました。
ドロップを一列に並べるだけではちょっと寂しいので、濃いブルーのチェコラウンドも同じ列に配置。

ビーズクロッシェの白いチョーカー・全体イメージビーズクロッシェの白いチョーカー・フロントイメージ
ベースはシルクホワイトの2カットビーズ。
マツノビーズです。とにかく色が綺麗なんだ…。

マツノグラスビーズは国産ですが100%輸出用に生産されているため、国内では入手困難なビーズです。
使用しているのは逆輸入で入手したビーズ。25色くらいしか持ってないのですが、いずれも本当に美しい発色です。
そして発色もさることながら、特筆すべきはこのなんとも上品な質感。
シルクホワイト一色でも、十分に存在感のあるチョーカーになっていると思います。
(しかし諸般の事情により(シルクカラーのビーズは強度に難が、ね…)後ろ半分はチェコシードだったりするのですが;)

ビーズクロッシェの白いチョーカー・ドロップビーズ(太陽光)晴れた日に屋外でも撮影してみました。
クリアオーロラのドロップが複雑な色を映し出していて、シンプルながらなかなか面白い印象になったと思います。

【関連記事】 & 【TB】

COMMENT

Comment Form







秘密にする(管理人のみ閲覧)
 

TRACKBACK






ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。