2009.02.03 *Tue

天然石4種のブレスレット その…5、かな?

実はまだ作ってます、[ 天然石クワトロブレス ]、5つめ。多分。
天然石クワトロブレス[ホワイトオパール]ああ、でもこれも「チェリークォーツ」と同じ問題がありますなー。ホワイトオパールはもちろん人工石です。カットがなかなか美しい8ミリラウンドカット。
ところがメインが人工石のくせに、これは今までのどの「クワトロブレス」より原価が高いんですよー。
理由はこのさざれ。ペリドットとシトリンです。あと本水晶。
ペリドットのビーズというのはとてもポピュラーで定番ですが、実はペリドットって、あまり大粒のビーズは作れないんですよね。(産出する形がビーズ向けじゃないらしいです)
石自体は珍しい石じゃないし小粒のビーズはわりと安いですけど、5ミリを超えるあたりからいきなりぐっと高価になります。
ちなみに8ミリクラスのビーズはほぼあり得ないと言っていいほど見つからないけど、もし売ってるとしたらグレードによっては1粒2000円以上しても驚かない。

今回使ったペリドットは、約4~6ミリのペリドットとしてはかなり大粒のさざれです。こんなに大きいくせに透明度も高くて発色も良く、しかも黒点はほとんど見られません。(あ、もちろん黒点のない粒を厳選したんだけど)
シトリンもさざれには珍しいほどの高グレード。
気づいたら、他の組み合わせのブレスなら3本作れるくらいの原価になっちゃった…

でもこの色合わせが大好きなので原価なんか問題じゃないのだ。
ショップに出すかどうかはまだ考え中だけど

【関連記事】 & 【TB】

COMMENT

Comment Form







秘密にする(管理人のみ閲覧)
 

TRACKBACK






ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・