--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2012.11.27 *Tue

秋の思い出(1)-今年もアクアマリンふくしまに!

行ってきました日帰りで。
…いえ、もうふた月以上も前の、9月下旬のことでございましたけれども。
なんやかんやで更新が滞っている間、またも記事が下書きのままで放置されていましたので、今更ながら救済してみようかと思います。

アクアマリンふくしま-入口昨年7月にも行ってまいりましたアクアマリンふくしまですが、あれから一年経ってどんな感じになってるかなーと、曇天の土曜、朝一番のスーパーひたちに乗車。
アクアマリン周辺の交通事情はもうほぼ元通りという感じで、たくさんのお客さんで賑わっていました。

続きは水棲生物の写真がずらずら~と並びますので、興味のある方だけどうぞ。↓↓↓
ミノカサゴさま[アクアマリンふくしま]…といいつつ今回はあまり写真撮ってません。
「サンゴ礁の海」が工事中で無くなってたしなー。残念。

カサゴさま[アクアマリンふくしま]ミノカサゴさんとにらめっこしたりして楽しく回ってきました。
うーむ美しい。


巨大すぎるザリガニ[アクアマリンふくしま]ざりがにはあまり大きすぎると相当怖い。
後ろのひと逃げてー! 超逃げてー!!

ところで今回はなぜか、マダガスカルオオ●゛キ●゛リの水槽が空っぽだったんですけど…。
(↑かなり楽しみにしていた)
何があったんだ!! 去年はあんなにわさわさわさわさしてたのに!!

金魚たん[アクアマリンふくしま]アクアマリンの呼び物のひとつが、超充実した金魚コレクション。
小さいのから大きいのまで、いろんな品種がわさわさいます。
この子は水泡眼(スイホウガン)。
…いつその袋がぱんっと破れるか気が気じゃないよ! はらはらするわ!!

アザラシのきーちゃん[アクアマリンふくしま]昨年は泳ぎが弾丸のように早すぎて撮るどころか見えもしなかった仔アザラシの「きぼう」ですが、今回はなにやら潮目の海の親潮側を我が物顔で好き放題泳ぎ回っておられました。
足元に顔を出したと思ったらいつの間にか頭上に…

アザラシのきーちゃん[アクアマリンふくしま]きーちゃん、やりたい放題だな!
しかし相変わらず泳ぎは早いので、カメラを向けるともうそこにはいない…。

ユーラシアカワウソぐっすり[アクアマリンふくしま]カワウソさんは今回も熟睡中だった。
3頭で寄り集まって寝てるんだけど、時々寝ぼけて隣の子にチョップくれたりするのが超可愛い。

バックヤード[アクアマリンふくしま]今回は多少時間に余裕を持って行ったので、バックヤードツアーにも参加できました!
30分と短いツアーだけど、その場で申し込めてすぐに参加できるので手軽でいいですよねー。
でも駆け足だったので写真はほとんど撮ってません

バックヤードでしか会えないアザラシの赤ちゃん[アクアマリンふくしま]この子はバックヤードで標本室に行かないと見られない、3か月で亡くなったアザラシの赤ちゃん。
アザラシの「触れる剥製」はアクアマリンえっぐのほうにもいるんですけど、あっちはもう触られすぎて毛並みごわっごわなんですよね。
でもこの子は生きてたときの毛並みそのままな感じで、すべっすべのほわっほわでした。
説明聞いてる間じゅう、さわさわさわさわさわさわさわさわ撫でまくってしまったわ…。
つぶらなお目めはガラス製です。

よーし来年も行くぞー。

午後はあんまり予定とか考えていないまま、いわきまで行ってみました。
白水阿弥陀堂-石碑お昼の後でバスに乗って、建築物としては県内唯一の国宝であるという「白水阿弥陀堂」へ。
昨年から修理事業していたけど今年の7月から拝観再開しているとの情報を得たので!

だがしかしバス停から歩いて着いた我々の前に立ち塞がったのは、閉まったままの木の門と『本日のみ臨時閉園』の看板。
「お、おう…
公開は確かに再開していたが、なんの予告もお知らせもなくこの日だけ(いやうろ覚えだったけど他にも臨時お休みの日付があったかも)お休みだというのですよ(泣)

白水阿弥陀堂-正面往生際悪く木の柵の間から正面を撮る。

この橋は今日は渡れません。…頓知でもなく。

境内にあるのはちっちゃなお堂です。
お堂の建物自体が国宝なのだそうで、ああもう近くに寄ってじっっっっくりとっっっっくり見てみたかったよう

白水阿弥陀堂-庭園お堂には入れないけど周囲の庭園は散策自由だということで、池と植栽と虫やらクモやらを愛でつつぐるーっとひとまわりしてきました。
お堂は前三方を池に囲まれた中洲のような位置に立っていて、背後の三方をさらに山で囲まれています。小さいながらも所謂『浄土庭園』てやつか、と思っていたらやっぱり平泉の方の影響が強いらしい。
「白水」は「泉」の文字を開いて名付けた、という説があるそうな。…頓知か。

この時間にはお天気も良くなっていて、浄土を模した周辺の景色も楽しめました。
今ごろは紅葉でまた素敵だろうなーーーー。寒そうだけども。

また福島行きますよー。
今度は会津方面がいいかな。磐梯山でスキーもいい
【柚香(ゆのか)】
CATEGORY : 雑記   / TAG : お散歩
THEME : 日帰りお出かけ / GENRE : 旅行

【関連記事】 & 【TB】

10月いっぱいで終了するという特別展示、カンブリアン・カフェさんとのコラボをぜひ見ておきたいと、久々にえのすいに行ってきました10月下旬。 それは雲ひとつない秋晴れの日曜で
2012/11/29(木) 13:08:46 | モモノクラブログ [Del

COMMENT

Comment Form







秘密にする(管理人のみ閲覧)
 

TRACKBACK






ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。