--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[TOP]
2010.06.18 *Fri

I.Kさんオーダー「ドール用・アメジストとクンツァイトの原石ペンダント」

ミネラルフェアとミネラルショーでI.Kさんが何かちょっとした天然石を購入して、わたしが持ち帰ってI.Kさんちのドールに貢ぐアクセサリーを作る、というのはなにやらすっかり定例化してしまったルーチンになっているのですが。
それでも前回まではビーズだったからまだ楽だった。
今回はついに、原石の登場です。
ドール用・アメジストとクンツァイトの原石aペンダント・トップアメジストとクンツァイトの、すごく小さいけどなかなか質の良いラフカット。
長辺がアメジストは15ミリ、クンツァイトは13ミリくらいかなー。

…どう見てもナスビです、本当にあr(ry
こういうタイプの原石や穴無しタンブルをペンダントにする場合、シルバーワイヤーなんかでぐるっと全体を巻いて固定するのが主流というかスタンダードなやり方なんですが、ここまで原石が小さいと、落ちないように固定できるだけのワイヤーを巻くと石が見えなくなっちゃう。
…というほどでなくても、ワイヤーが主張しすぎて石が目立たなくなってしまいます。
石の小ささに見合った細さのワイヤーを使うという手もあるけど、アーティスティックワイヤーの最細はすごく切れやすくて石を固定するのには向いてないし。
アメジストとクンツァイトの原石トップてことで、今回は原石の上部のみを接着固定しました。
→エポキシで固定中の写真。
逆さま状態で硬化待ち。絶妙なバランスで危うく乗っかっています。
ほんの僅かでも揺らすと落っこちて初めから(洗浄から)やり直しなので、写真とるのも一苦労だった…。

というかこれはこれで可愛いですね。咲きかけの蕾みたい。

ドール用・アメジストとクンツァイトの原石ペンダント・全体全体像はこんな感じです。
ネックレス部分は0.8ミリの極細ロウ引き紐。トップのあたりは魚鱗結で結び、一ヶ所だけメタルビーズを入れました。
ちょっとカジュアルっぽくシンプルに、石そのものの美しさを主張する作りになったと思います。
これまで預かった素材はこれで全部作品に仕上げたのかなー。どうかなー。
(このクンツァイトもう一個とか、ガーネットのビーズが2、3粒とか、こまこま残ってはいるのだが)

I.Kさんは今度わたしに何か美味しいものを奢るといいと思う。

【関連記事】 & 【TB】

あまりに急いで作ったので完成写真を撮る暇もないままI.Kさんに渡してしまっていたビーズステッチのドール用チョーカーの試作品が、着用写真になって戻ってきたのでちょこっとだけ掲載しようかな。まずひとつ...
2011/04/05(火) 19:53:42 | モモノクラブログ [Del

COMMENT

Comment Form







秘密にする(管理人のみ閲覧)
 

TRACKBACK






ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。