This Category : 【制作記】 柚香

2012.11.19 *Mon

I.Kさんオーダー・「二色桜のバッグハンガー(クリップタイプ)」

I.Kさんからはいろいろオーダー受けてて材料預かりっぱなしなのに、久々にアップするのがこれでほんと申し訳ない。むしろこれってオーダー外だよねえ…ごめん…。

というか、この『クリップ型』のバッグハンガーパーツをまだブログで紹介したことがなかったので、載せたかったのです。
バッグハンガーもいろいろな形がある昨今、でもこのタイプはまだかなり珍しいようで、イベント等で「これもバッグハンガーなんですよーと開いて見せるとなかなか良い反応があるのですが…いかんせんまだまだパーツの仕入れ値が下がらず、販売価格もお高くなってしまうのが悩み。
バッグハンガーもそれなりに普及してきて、全体的にお安くなってきましたからね…。
100均に折りたたみ式のがあるくらいだからなー

そんな悩み多き『クリップ型』ですが、便利であることは確かなので、ぜひ皆さんにおすすめしたい。

クリップ型バッグハンガー・全体全体のイメージ。
長さ7センチちょっとで、わりとコンパクト。
普通のバッグハンガーに比べてかなり軽いので持ち歩きやすいかも?

クリップ型バッグハンガー・横から見たところ

横から見るとこんな感じ。
S字が畳まれたような形になっているのが分かりますでしょうか。
上下の接続部にバネが仕込まれているので、手を離すと勝手に畳まれた状態になります。

開いてテーブルに掛けたところ。
  S字フックみたいになりましたね。
クリップ型バッグハンガー・バッグをかける
ちなみにテーブルにセットするときは、「先にバッグの持ち手を下の部分に掛けてから、そのまま上部をテーブルに乗せる」のがスマートだと思います。
「先にバッグハンガーをテーブルに付ける→それから下にバッグを掛ける」という手順は、フック部分をぐらぐら揺らしてしまったり、掛け損なってバッグを落としてしまう可能性も高まるので、あまりお勧めできません。
(これはクリップ式に限らず、殆どのバッグハンガーで共通の注意点です)

耐荷重は5kg前後とまあまあの強度ですが、どんな製品でも使い方によっては寿命が短くなるものなので…ちょっとしたコツでより長く使ってもらえればそれに越したことはありません。


クリップ型バッグハンガー・バッグにつけておくクリップ式の良いところは、バッグのふちや外ポケットに挟んでおくと必要なときに取り出しやすいうえに可愛い!ところです。
フック付きタイプ等のバッグチャームみたいに使えるバッグハンガーもありますが、実は使うときいちいち外すのがちょっぴり面倒だったりします。
でもこのタイプならひょいっと引き抜くだけですぐ使えるので便利
しかしうっかり落としてしまわないようにご注意ください(笑)


クリップ型バッグハンガー・デコ面これはI.Kさんの要望により淡いピンクと黄緑色の樹脂粘土サクラをメインに、ブラックダイヤ、メタルシルバー、クリアABのモノトーンでデコしました。
あんまりキラキラだと使えない…というので控えめカラーにしたわけだが、ブラックダイヤは思ったよりもキラキラ度が高かったかもしれない。どうだろう。
あと、樹脂粘土細工なのであっという間にパキッと壊されないか心配だ…あのひと、わたしから見ると理解不能なレベルのクラッシャーだし…

そんなこんなで、身内用オーダー品と新型クリップ式バッグハンガーのご紹介でした。
ところで今月、ショップには緑と黄色のアクセサリーやグッズばかりがさくさく新規追加されています。(この先もちょこちょこ増えていきます)
ほとんどは別のお好きな色での制作・セミオーダーに応じることのできるものばかりですので、気になるアイテムがありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ
【柚香(ゆのか)】
2012.09.10 *Mon

バイカラーアゲートのコットンチョーカー

突然ですが昨日、都内の某TULLY'S COFFEEに立ち寄りましてね。
甘い飲み物が苦手な私は常にラテ一択でして、いつもではないけど時々上手なフェローさんに当たると可愛いラテアートをしてくれたりするのが楽しみだったりします。

タリーズのラテアートで、『今日のフェローさんはずいぶん時間かけてくれてるなー』と思っていたら、出てきたのがこれ。

うわぁなにこれ可愛い…!!

なんか夢の国のねずみと黄色い電気ねずみ足して2で割ったみたいなかわゆいの登場しちゃった…!!!

フォームミルクの泡でこんなん描くなんて、すごい技術力だなあ。(特に瞳のハイライトが驚きの芸コマ)
しばらく「もったいなくて飲めないよぅ」と思ってました☆


さて、今日の記事は先日作ったチョーカーを軽くご紹介。
瑪瑙のチョーカー-トップちょっと面白い色合いのアゲート。縞瑪瑙です。
長さは30ミリ近い大粒の1点もの。
緑と黄色のマーブルなんて、わたしに買えと言ってるようなものではないですか。
ええ、何の躊躇もなく仕入れましたよ。もちろん。

瑪瑙のチョーカー-全体入手したはいいけど大きい1粒もののビーズというのは意外と使い道に悩むもので、しばらく在庫の山の底のほうで眠っておりました。
しかしふと、なんとなくコットンコードでチョーカーを作ってみたい気分になり、陽の目を見たというわけです。
1ミリくらいの黒いコットンコードを2本どりにして、玉結び、みょうが結び、魚鱗結でさらりと結んでみました。
でも細いコードでみょうが結びはもっのすごーく大変!!で、作業は全然さらりとは進まなかったんですけども。だいぶ後悔した。

瑪瑙のチョーカー-着用瑪瑙の微妙な色合いに黒が効いてるvと自画自賛してたら、これまた完成した翌週の某イベントで、あっさり瞬殺でご購入いただいてしまいました。
なのでもう手元にはないのです…。
ありがたや。そしてちょっと寂しい。

大粒ビーズは普段あまり仕入れないのですが、たまには良いですね♪
2012.09.04 *Tue

ビーズステッチのちょっと幅広淡水パールブレスレット

みなさま、残暑お見舞い申し上げます。

この夏後半はちょっとだけ例年より長いお休みがいただけたので東京を脱出し、大阪行ったり奥能登行ったり網走行ったり香港行ったり鳥取行ったり大阪行ったり(←2回出てきたところがあるけど気にしない…)リフレッシュし尽くしまして、昨日からまた通常通り馬車馬のように働いている柚香ですこんばんは。
奥能登何の変哲もない奥能登の海の一枚。
すでにクラゲでいっぱいの時期だけど、もともと海辺でぼんやり数時間過ごすだけのために行ったので特に問題はありませんでした。

凪の海は心まで凪ぐ。

良い休暇になりました。

さて、ひっさしぶりにステッチの新作なんか載せちゃおうかな。
淡水パール2色のステッチブレスよく形の揃ったちょっと小さめのポテト型淡水パールを2色入手したので、ステッチでちょっぴり幅広のブレスレットを作ってみました。
色は言うまでもなく黄色です。
クリーム系じゃなくてこういうはっきりした明るい黄色の淡水パールはわりと珍しいので、つい嬉しくて買っちゃったのです。 この深い緑もあまり見ない色合いで素敵。
あ、もちろん染色ですけどね。

淡水パール2色のステッチブレス-留め具側淡水パールはだいたい5~6ミリくらい。
3ミリのチェコラウンドとチェコシード丸小とあわせて、ライトアングルウィーブ3列でぎっちりステッチしました。
留め具は着け外し楽ちんなマグネットクラスプで。
わたしは本当にマグネットクラスプが大好きで、長さ調節の問題さえなければ全部のネックレス&ブレスレットをマグネット留めで作りたいと思っているほどなのです。楽なのが一番。

淡水パール2色のステッチブレス-全体上の2枚だけ見るとバングルみたいに固いのかと思われそうですが、普通にベルト状のブレスレットです。
どっしりした印象になりましたが、淡水パールなので重さはそれほどなくて、着け心地は見た目よりは軽めかな。
チェコガラスもそれなりの数あるから、羽のように軽い…とまではいきませんけども。

淡水パール2色のステッチブレス-アップわーい久々にショップにステッチブレスが追加できるぞーと思っていたのですが、完成翌日の某イベント(←いつも緑&黄色のアイテムだけをこそっと持ち込んでいる)に持ち込んでみたら、設営中に通りがかったお客様に瞬殺でお持ちいただくことになったのでした…。
ありがたいことでございます。いや、瞬殺すぎてポカーン(゜д゜)でもありましたが。

同じ淡水パールの別色も何色か仕入れてあるので、同ラインで何本か作ってみようかなーと思ってたりします。
2012.04.20 *Fri

ちょこっとデコのブックマーカー(しおり)

だいぶ前にパーツを仕入れて、試作だけして放置していた「デコ用ブックマーカー」。
近いうちにまとめて作ってショップに追加しようかなーと、使用イメージを軽く撮ってみました。

デコブックマーク-全体デコブックマーク-サイズ

全体のサイズはちょっと大きめというか長めというか…全長14センチほどあるので「しおり」としては大きめな印象です。

デコブックマーク-モチーフ拡大

そのわりにデコ面は32x17ミリと狭めで、あまりインパクトのあるモチーフは使えなそう。
敷き詰めには2ミリ以下のストーンをちまちまちまちま並べておりまして、作業にかかる労力・疲労に比べて仕上がりが地味になるのが難点かも~
こんなに狭いデコ面なのに貼っても貼っても終わらないんだこれが!

● ハードカバー本に ●
デコブックマーク-ハードカバーの上に乗せる普通のハードカバー本の上に乗せてみた。
このサイズはやっぱりハードカバーに使うのが最適かなーという気がします。


…しかしよく考えると、こういう普通の本にはもともとしおり紐がちゃんと付いてるわけだが。


デコブックマーク-ハードカバーに使うハードカバーに使用中のイメージはこんな感じ。
背表紙に飾りが出るように挟みます。
このタイプのブックマーカー(栞)の良いところは、このまま本棚に戻してもこの飾りが目印になって、読みかけの本がすぐに分かるところかな。
歴史書とか哲学書とか、うっかり読了前に本棚に戻しちゃってそのまま忘れ去ってる本…結構あるような…

● コミックス(少年誌サイズ)に ●
デコブックマーク-コミックスの上に乗せるではもう少し小さい本にも。
少年誌サイズのコミックス(漫画単行本)の上に置いてみました。
…うんまあ、長さは問題なさそうかな…。
青年誌サイズでも撮ればよかったんだけど、別の部屋まで取りに行くのが面倒だったのでとりあえず小さい少年漫画サイズの方だけで。
そして我が家には女性漫画と少女漫画のコミックスが1冊もない。



デコブックマーク-コミックスに使うコミックスに使ってみる。
やっぱり厚みが足りないのでデコ飾りが背表紙からはみ出ちゃいますね。使用には問題ないと思いますけども。
…まあ、10分やそこらで一気に読めちゃうような本にそもそも『しおり』が必要か?とか考え始めると存在意義が薄れてくるのは確かなのですが。

もうすぐ絶望先生にも本当にさよならか…ふふふ…。


● 文庫本に ●
デコブックマーク-文庫の上に乗せるさらに小さい本にも。
文庫本の上にも置いてみた。

文庫本は縦がだいたい15センチ弱ですから、ぎりぎりかろうじてブックマーカーの方が少し短い…という状態になりました。

デコブックマーク-薄い文庫に使う

薄い本に挟むとやっぱりかなり飾りが目立つというか、相当はみ出してますね!
ラノベとかにはあんまり向かないかな。(笑)

デコブックマーク-分厚い文庫に使う600ページくらいある厚めの文庫本にはぴったりフィットです
これまた本棚で『読みかけ目印』になっていいと思う。

本来ならそろそろ母の日フェアとか考えたい時期ですが、例によって今年も修羅場&オーダー消化で手いっぱい 母の日向けの商品がショップに追加できるかどうかは厳しい現状です…orz
忙殺のGWを乗り切ったら新商品追加も本格化したいと思います

皆さま今年の母の日プレゼントはバッグハンガーでいかがでしょうか!
2012.04.07 *Sat

ペリドットとシトリンのハートがゆらゆらイヤリング

この週末の東京はお天気といい咲きっぷりといい、文句無しのお花見日和ですね!
のんびりお花見する時間は今年も取れなそうですが、満開の桜の下を自転車で走り抜けるのも爽快なものです。
ハトもお花見。

ハトもお花見。

…お花食い?

さてさてここしばらくはこちらのブログ、ほとんど必要最小限のお知らせくらいしか更新できてないような状況でしたが…久しぶりに普通に新作アクセサリーなど載せてみたいと思います。

ペリドットとシトリンのハートゆらゆらイヤリングペリドットという石は小さい粒だとわりと安価なビーズがたくさんあるのですが、大きい石がほとんど産出しないので7ミリを超えるようなビーズはなかなかなく、しかも上質なものとなると大変希少です。
なのでこの、幅およそ10ミリのフラットハートは入手してからずっと出し惜しみしてまして…
つるんとした可愛いハートなうえに、色もすごく良くてとっても綺麗なんですよ!もったいなくてなかなか使えないよ!

ペリドットとシトリンのハートゆらゆらイヤリング-正面

でもいつまでも寝かせておくのもそれはそれでもったいない。
ということで、同型のシトリンハートと一緒にイヤリングにしました。
(左がフープイヤリング。右はピアスです)

…緑と黄色はほんとに可愛いな! ←そんな結論
2012.03.09 *Fri

直前すぎるお知らせですが、今週末3/11は「I・doll」に参加します。

いろいろわたわたと修羅場ってるうちにもう明後日に迫ってしまったんですが!(焦)

【3/11】浅草・都産貿台東館 I Doll vol.34
先月の記事で予告していた通り、久々にドールイベント参加です。
ドール服担当のI.Kと、アクセ担当の柚香が二人でブースに入っておりますので、気軽に声をかけてやってください。
スペース配置 : 4階 H4  『のんびり服飾部』

「ドール用・服」に関しては、ショップ上で在庫のあるものについてはすべて持ち込む予定です。
サイズ・着用感が気になる方は、試着などお気軽にご相談くださいませ。

ドール用・アクセサリー&ヘアアクセ」に関しては、現在、『ショップ上で在庫があっても実際には注文生産状態になっているもの』(材料・素材はあるが完成品はないもの)が多くなっており、当日のラインナップはショップとは多少異なることが予想されます。
ショップ内で気になるアクセサリー・ヘアアクセがありましたら、事前に(といってもすでに明日までですが…コメント・メルフォ等から持ち込み確認のご質問をいただければ幸いです。

ドール用・プチスイーツペンダント着用イメージおかげさまでこのところドール用アクセやヘアピンのご注文を想定外に多くいただいておりまして、油断していたらイベントに持っていける完成品が思ったより少ない…という感じになってました。
ありがたい限りでございます。ご愛顧に深く感謝。
しかしせっかくのイベントに新商品が何にもないというのもなんなので、ペンダントネックレスを少し制作していたりします。
こちらはその一例、プチスイーツのネックレス。
極細のチェーンでシンプルに作りました。

ドール用・プチスイーツペンダントトップ直径7~10ミリほどの小さな小さな樹脂粘土製のスイーツです。
小さいけどなかなか細かく良く出来た細工で、可愛いと思います。…美味しそうかどうかは、まあ、置いとくとして。
小さすぎてトップ用に穴開けて金具差すのもひと苦労でした、本当に。
(あ、もちろん自分で粘土こねて作ったものではないですよー。だいぶ前に仕入れていたけど使いそびれていたパーツ達です)
同じくシンプルなネックレス、この他にもスワロ一粒バージョンとかメタルチャームのバージョンとかいくつか用意したいなー、と思って、は、いるのですが。時間が取れれば…取れれば…

ともあれ「I・doll」ご参加予定の皆さま、会場でお会いできれば望外の喜びです。
どうぞよろしくお願いいたします。
【柚香(ゆのか)】
2012.02.02 *Thu

カードケース・『ボクと契約してよ名刺入れ』

これを持てばあなたも、いらんほど強気に契約を迫れる!!!

『「ボクと契約してよ」名刺入れ』
/人◕‿‿◕人\
「ボクと契約してよ!
さあ早く! 今すぐ!!」

この名刺入れから名刺を出すだけで、あなたも一流の詐欺師営業マンの仲間入り。
どんなに契約を渋る相手でも、最後には契約せざるを得ない状況に追い込むことができます!

ボクと契約してよ! さあ早く!!ただし契約を急ぐあまり、成約後の重要事項や重大なリスクについての必要な説明をし忘れるおそれがありますのでご注意ください。

…あ、あれはうっかりじゃなくて、故意か。

ついでに、契約後クレームを受けた時につい「わけがわからないよ」と言ってしまう可能性も高いですが、その結果生じる損害については当方では一切関知いたしませんw

/人◕‿‿◕人\ {僕はちゃんと、魔法少女になって、ってお願いしたよね?
それがどんなモノかは説明を省略したけど)

…というわけで、こんなふざけた名刺入れを作ってしまいました。
ふざけすぎだけど出来は良くて結構気に入ってます

メタルの名刺入れ。中はこんな感じベースはわりとしっかりした作りの金属製のカードケース。
こんなウケ狙いのデコをしちゃうのはもったいないくらいの上質なメタルケースなのですが…、ウケ狙いだからこそ安っぽい素材じゃなくてちゃんとした素材を使うべき!という気もしたのでプラの名刺入れではなくこのメタル名刺入れを使ってみたのでした。

裏は鏡として使えるかも?

裏側は全く模様のない平らな状態。丈夫で歪みもないので、よく拭いて綺麗にしておけば鏡としても使えそう。
シュライヒの仔ギツネたんを前に置いて撮ってみたv
可愛く映っております。

しかしこの作品はショップで売るのはどうなのか…?と悩んでしまう部類のネタ的作品なので、まだ値段もつけていません。
来週あたり、超久々にブログご愛顧感謝プレゼント企画でも実施しようかな…。
考え中です。いろいろと。
2011.11.10 *Thu

虹色7種天然石チップスのヘンプブレスレット

当ショップの定番商品になりつつある「大粒天然石チップスのヘンプブレスレット」ですが、石違いとはいえ同じデザインで何十本も作っているとさすがに飽きてきます。
しかしいま、新しい結びデザインをゆっくり考える余裕はない…
なので、ちょっと気分を変えるために『石一種類で一本』をやめて、一本のブレスでいろいろ石合わせに挑戦してみることにしました。

虹色天然石ヘンプブレス-全体その1本目がこちら。
7種の天然石を虹色に並べたタイプです。
使用した天然石は ガーネットカーネリアンイエローオパールグリーンアベンチュリンエンジェライトカイヤナイトチャロアイト
不透明・半透明系の石を、不透明感や発色・色合いのバランスを重視して並べてみたところ、オパールとかチャロアイトとか、ちょっとレアめの石が多くなりました。
…紫は本当はもうちょっと違う色合いの石を入れたかったところなんですが…他にちょうどいい石が見当たらず、断念。
アメジストとスギライトとチャロアイトの他に、紫色の石ってなかなか見当たらない。

7色天然石ブレス-着用それにしても相変わらず虹色が大好き。
ヘンプが青系のムラ染めなのは、「虹といえば空!」という単純すぎる発想です。
常に短絡直球です。
でも次以降は、『石の組み合わせは同じでヘンプの色が違うバリエーション』とか、『虹色7種だけど石が全部違うバリエーション』とかをいくつか作りたい所存。
アメジストやアクアマリン、シトリンあたりを並べた『透明な石のバリエーション』も欲しいかも。


10月は結構頑張ってアクセサリーの商品アップをしたので、これから「秘密のセール」(既存メルマガ会員様だけのこっそりフェア)終了までは新商品増やさずにまったり運営しようと思ってます。柚香的には。
代わりにアクセ以外(具体的にはドール服)の新商品が1点でもアップされると良いなあーと思ってるんですが、たぶん無理でしょうなー。このカシオミニを賭けてもいい。
…頑張れよ?(←私信)





ブログ内検索

*緑と黄色だけのつなビィ*

*キティだらけのつなビィ*

リンク

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • 雑貨ロボ

* 賛同リンク *


Copyright © モモノクラブログ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・